FC2ブログ

トケイソウ

2007年05月30日 20:00

曇りのち雨(一時雷)
トケイソウ(セルレア)001 ← トケイソウ(セルレア)
4月12日の「チューリップ」と同じお宅の花壇にあった、鉢植えのトケイソウ(時計草)です。
トケイソウって、パッと見るとヘンな花ですよね。和名の由来は三つに分かれた雌蕊(めしべ)が、まるで時計の長針、短針、秒針のように見える花を咲かせるからです。緑色で周囲に黄色い花粉がわずかに見える部分が雄蕊(おしべ)です。五つに分かれています。
このトケイソウは数ある品種(400種~500種と言われています)の中でも比較的寒さに強く、和名の元になったセルレアという品種です。副冠(糸状の部分)のブルーとホワイトとのコントラストがたいへんに美しく、トケイソウの中でも代表的な品種といわれているものです。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
トケイソウ(セルレア)002 ← 面白い花ですね。
ところで・・・このセルレアが植えられていた鉢には<コンスタンス・エリオット> H15.6.22と書かれたプレートが挿してありました。最初は「これって『コンスタンス・エリオット』だっけ?」と疑問に思っていたんですが・・・帰宅して調べたら、やはり違ってました。コンスタンス・エリオット副冠花弁(花びら:副冠の下にある、白く大きい部分)も(がく:花弁同様、白く大きい部分)も全て白一色で、まるでセルレア純白になったような品種なんです。
今度このお宅の方にお会いしたら、教えてあげようと思います。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/945-e4be22fd
    この記事へのトラックバック