FC2ブログ

1日1ピン(第209回)

2006年05月28日 14:34

萌リペB002
萌(リペイントB)です。
今回はちょっとヴィネット風って言うか、シチュエーションっぽくしてみました。寝坊して慌てているのに、ネコに着替えを邪魔されて困ってる・・・そんな感じです。
以前、小野路さん「ピンキーにおけるエロについての考察」という記事を書いていましたが、影響されてるかも(笑)。

ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
組み変えレシピ
ヘッド:PK004B、前髪:A.G.P.アギト、後ろ髪:PK004B、
上半身:天天五十鈴、下半身:アルクェイド、
ネクタイ:天天五十鈴、スカート:PK010A、通学カバン:PK005、トートバッグ:PK011、ネコ:フルバ透
※手に持ったスカートは、PK006のバッグを中に入れ、練り消しゴムで固定して持たせています。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. チョビ之助 | URL | fRjoE41.

    どもども!

    >blue whaleさん
    >、あのフィギュアは完成品ではなく、全部自分で塗装して組み立てないといけないものなのですか?
    「ああっ女神さまっ」の場合は大抵「ガレキ」と略されて呼ばれる「ガレージキット」と言うものが多いですね。
    詳しい説明は省きますが、ガレキは大抵レジン製のキャストを組み立てるものでして、製作するためにはそれなりのテクニックや塗装技術が必要です・・・最近はガレキ製作のハウトゥー本も色々と出版されているので、それほど恐れなくても大丈夫ですが、キットの出来と価格のバランスに納得出来なければ、手は出さない方がいいでしょう。
    因みに美少女モノ、怪獣モノ、ロボットモノ恐竜モノなどジャンルを問わず、普通のガレキはクリーム色か真っ白でバラバラです。完成見本を見てから買っても、その状態を見て冷めちゃう人も多いらしいですね。
    安いものは大手メーカーのPVC(ソフビ)製の完成品が多いですよ。
    もしなんでしたら、メール下さい。
    cyobi626(α)yahoo.co.jp

    >小野路さん
    >此処の写真も十二分に色っぽいですぜ。
    小野路さんにお褒め頂けるとは光栄ですね♪私もとっくに40歳を過ぎたオッサンなので、そんなにカマトト振る気はありません。却ってイタイですしね。
    >許諾が下りるか不可になるかとドキドキしてます(^_^;)
    あのバレーボールオッパイなボディですよね?まあ(自粛)まで作ってあるガレキがOKになるんですから、大丈夫でしょう。
    アレってマスキングテープを貼っても、殆ど意味ないですよね。
    ピンキーに持たせるピンがない、ピンキー純正パーツを持たせるテクニックは、いつも色々と悩み、考えちゃいますが、それもまた楽しいです。

  2. 小野路 | URL | yXhglGOE

    >ちょびさん

     ピンキーエロ(笑)ご紹介ありがとうございます。僕以外にピンキーにエロを求める人間なんていないとおもいますけどね(爆)
     いや、此処の写真も十二分に色っぽいですぜ。
     実はWFに版権申請しているボディってのが色っぽい方向を目指してるんで許諾が下りるか不可になるかとドキドキしてます(^_^;)無事許可が下りればおなぐさみ。
    PS:メール無事届いてます。近々登録しますです<(_ _)>

  3. blue whale | URL | mQop/nM.

    お教え下さい

     私は全くフィギュアの世界に詳しくないので、教えて下さい。最近『ああっ女神さまっ』のTV放送を見てはまってしまい、Book offで105円のコミックスを23巻まで買ってきて一挙に読んだ馬鹿中年です。たまさか、ヤフオクで関連のDVDなどを検索していたら、フィギュアがいっぱい出ているのに驚きました。こんな世界があるの?という感じでしたが、あのフィギュアは完成品ではなく、全部自分で塗装して組み立てないといけないものなのですか?高いの安いの差が極端ですが、どうしてなのですか?初心者にお教えいただければ幸甚です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/491-642f3a5e
この記事へのトラックバック