FC2ブログ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を観に行く

2012年12月03日 23:45

曇り時々雨
会社帰り、常磐線沿線在住の同僚たち3人と一緒に、まだ観ていなかったヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qと、同時上映の『巨神兵東京に現わる 劇場版』を観賞する為に、松竹系シネコン・MOVIX亀有のあるアリオ亀有に行きました。

「平日だけど、会社帰りのオタクで割と混んでるかな?」なんて話をしながら劇場のスケジュールを確認すると、19時10分の回と21時40分の回・・・19時10分の回はギリギリなので、夕食を摂ってから21時40分の回を観る事にしました。

先にチケットを購入して、グッズコーナー(MOVIXストア)へ・・・パンフレットは通常版(800円)と豪華版(1,500円)がありましたが、売店のおねーさんに「『巨神兵東京に現わる』が載っているのはどちらのパンフレットで、何ページくらい載ってます?」と訊ねました。ネタバレ防止の為にビニールで封印ているし見本がないので、おねーさんは困惑して、内線電話で確認。別の劇場スタッフが、誰かの私物らしき通常版と豪華版を持って来て、カウンターに隠れて確認してました(笑)。
結果は「通常版に見開きで3ページくらいありますね」との事で、通常版に決定しました。
同僚たちは両方買ったのが普段はオタクっぽさがない人で、ちょっと意外。通常版はオタクっぽい2人で、これも意外でしたね。
 ← コンボセットの見本
   (CX1)

で、気になるグッズが・・・エヴァ初号機のフィギュアが付いた、ポップコーンとソフトドリンクのコンボセット(1,500円)がフードコーナー(コンセッション)で販売してるんですよね。

後で買うかどうか、アタマの中では「買うた止めた音頭」を踊りつつ(苦笑)、みんなでレストラン街へ移動しました。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
ベンチシート(?)で → 
(CX1)
     
食事を終えてMOVIX亀有のあるフロアに戻り、エヴァ初号機フィギュアが付きコンボセットをみんなで購入してシアター内へ。

予告篇の後、まずは『巨神兵東京に現わる 劇場版』から上映開始・・・この夏から東京都現代美術館でやっていた特別展「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」で散々観ていたんですけどね、私としては『ヱヴァQ』よりもメインな気分ですよ(笑)。
やっぱり特撮世代だなあ(しみじみ)。

音声が1.1chから5.1chになっていたり、「エヴァ」シリーズの綾波レイ役でお馴染みの林原めぐみさんのモノローグや字幕が追加されていたり、巨神兵「光の翼」の収納方法が変わっていたりと、細々とした変更点がありましたね・・・もしもソフト化されるとしたら、こっちの劇場版Ver.になるんだろうなあ。 両方収録の上、メイキングの「軌跡」Ver.と「研究」Ver.の2篇も入れて欲しいけど。

そして旧東映マークと共に、『ヱヴァQ』が始まりました。

http://www.youtube.com/watch?v=22u8lmN43Rk

サービス、サービスぅ♪










あとは劇場で
観て下さいね


上↑に感想書いてあると思ったでしょ?(笑)
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/2976-868a0938
    この記事へのトラックバック