FC2ブログ

とうだいもとくらし

2006年02月13日 23:59

晴れ
久し振りに「名物!たびてつ友の会」(山口よしのぶ:著/白泉社ジェッツコミックス:刊)を引っ張り出して読んでいます。
ふと8巻あとがきを読んでいたら灯台もと暗しってぇやつです。」と書いてありました。

違ウヨ・・・。(´・ω・`)

正しくは燈台下暗しなんデスよね。
もっとも「燈」の簡略形が「灯」だから、灯台下暗しが大きく間違っている・・・って言う訳にもいかないんデスよね。

一所懸命がいつの間にか一生懸命に置き換わっちゃったのとは似て異なるパターンデス。
一所懸命って、実は・・・

賜ったの領地を生けて生活の頼みとすること。
または、その領地のこと。

・・・って意味なんデスよね。
昔の日本が、その土地で生産出来る米の量(石高)で財政が左右されていた時代に出来た言葉だと云うのがよく判りますね。
それがいつの間にか一生懸命に転じちゃったという訳なんデスよ。
生まれてから死ぬまでの間、とは気の長い話デスな。A^∇^;)
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/271-30ffa1a9
    この記事へのトラックバック

    【名物!たびてつ友の会】

    名物!たびてつ友の会『名物!たびてつ友の会』(めいぶつ!たびてつとものかい)は、YOUNG ANIMAL誌、YOUNG ANIMAL嵐誌に連載された山口よしのぶ作の半フィクション漫画。鉄道ファンの主人公を軸とした登場人物のドラマを核としながら、各回の旅における列車(および関連する