FC2ブログ

芝公園の桜

2011年04月08日 23:29

曇りのち時々雨
天気はあまりよくありませんが、所用で港区愛宕や芝公園に行ったので、今を盛りと咲き誇る、サクラ(ソメイヨシノ)を撮って来ました。
サクラと東京タワー
↑ サクラと東京タワー (CX1)
サクラ越しに見る東京タワーです。
ここは愛宕グリーンヒルズMORIタワーのそばの交差点に架かる歩道橋で、御成門小学校から南南西の芝公園三丁目交差点に続く桜並木の北北東側になります。歩道橋の上なので、サクラの樹上の枝が間近に撮影出来ます。
東京タワーは約1ヶ月前の平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による震度5弱の振幅の大きな揺れで、尖塔部分のスーパーターンアンテナが途中で曲がったまま。
でも、こちらの東北東側から見ると、ほぼ曲がった方向になるので、あまり目立ちませんでした。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!

↑ サクラの枝と花のアップ (CX1)
左はの枝のアップ。
先端が折られちゃってますが、この樹は幸い病気などにならなかったようです。
「桜折る馬鹿、梅折らぬ馬鹿」
とか、
「櫻伐る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿」
と云うように、同じバラ科ウメは枝を折ったり伐ったりしても平気なのに、サクラは病気になったり腐ったりして、下手をすると樹が枯れてしまうという違いがあるのが、植物(生物)の不思議ですね。
サクラも伐った後の手入れをしっかりすれば、枯死する事はないんですけどね。
サクラの樹と東京タワー
↑ サクラの樹と東京タワー (CX1)
こちらは先ほどの歩道橋から虎ノ門五丁目方面の坂を上がった芝学園下と云う十字路にあるサクラです。
やはり曇天の上に逆光なので、撮ったサクラの発色がイマイチ。露出補正(EV)やホワイトバランス(WB)、撮影感度(ISO)も色々調整したんですけどね。
やっぱりサクラは、撮るのが難しい花のひとつですョ。
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/2371-ff426b42
    この記事へのトラックバック