FC2ブログ

残り65m(予定)

2011年01月03日 23:00

晴れのち曇り

↑ 初日の出が見えてから10分ほど (CX1)
初日の出を撮りに行った帰りに、東京スカイツリーの工事現場まで行って工事進捗図などをCX1などリコー製デジタルカメラお家芸とも言える斜め補正モードで撮影して来ました。
H22年12月からH23年2月までの工事予定表H22年12月27日からH23年1月9日までの工程表
↑ 三が日と日曜日以外は休みがない現場。 (CX1/斜め補正+余白加工)
事問通りに面した工事用フェンスに掲出されているスカイツリーCG完成予想図に貼り付けられている工事予定表(3ヶ月分)と工程表(2週間分)です。
正月三が日日曜日以外は休みがない工事現場ですが、実際は昨年末から新年にかけての「ゆく年くる年」クリスマス同様のライトアップが行われたりしたので、作業員個人々々の休みはあっても、現場自体の休みは殆どないのが実情なんでしょうね・・・本当にご苦労様です。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!

H23年2月下旬進捗状況
今年は着雪対策も講じるようです。 →  
  (CX1/斜め補正+余白加工)
     

こちらは2月下旬までの工事の予定進捗状況を示す「進捗状況図」です。
昨年(2010年)4月17日、観測史上最も遅い降雪に見舞われた東京でしたが、スカイツリーに積もった雪がこぶし大ほどの雪塊となって落下するという事故があり、改めて300m以上の高さに第1、第2展望台(の屋根)や頂部制振装置などの平面な部分があるスカイツリーの問題点が浮き彫りになった訳ですが、今年はタワークレーンの40mに及ぶジブ(アーム部分)など主要な部分にヒーター養生ネットなどで着雪対策を施すようですね。
タワー進捗高さ
↑ いよいよ570m目前に・・・ (CX1/斜め補正+余白加工)
昨年12月18日の空撮と同24日の画像と共に掲示されているスカイツリー「タワー進捗高さ」です。
これを見ると、今月末でスカイツリー塔体の予定の高さは569mとなり、完成時の高さ634mまでの残りは65mを残すだけ・・・となる訳ですね。
東京スカイツリーの最寄り駅である業平橋駅も、スカイツリー開業に合わせて「とうきょうスカイツリー駅」に改称される事や、高層棟(オフィス棟)の名称が「東京スカイツリーイーストタワー」商業施設「東京ソラマチ」タワー街区東西街区など一帯の総称が「東京スカイツリータウン」と命名された事などが発表されるなど、2012年12月開業2012年5月開業に向けて、スカイツリー周辺は段々慌しさが増して来ましたね。

これでもうちょっと周辺が以前のように静かになってくれればいいんだけどなァ・・・。(´・ω・`)
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/2275-d39bfde3
    この記事へのトラックバック