FC2ブログ

東京スカイツリーLED照明性能試験

2010年10月13日 23:55

曇り一時雨
今日(10月13日)は東京スカイツリーLED照明性能試験が行われる、という事で、東武鉄道(伊勢崎線)業平橋駅から吾妻橋までを撮影して来ました。
点灯前のスカイツリー ← 業平橋駅から
   (CX1)

twitterハッシュタグ #skytreeには様々な情報が流れていましたが、ほぼ正三角形になるスカイツリー南西側に50基のLED照明が点灯される・・・という情報を見逃した人たちは南東側になる京成橋十間橋などで陣取り合戦を繰り広げていたようです。
しかし点灯予定時間前から雨が降り出してしまい、翌14日に順延になるかと思われました・・・しかし集まったみんなの願いが天に通じたのか、10分くらい前からほとんど止んで、後は点灯が決行されるかどうかを待つばかりになりました。
東武橋の状況
東武橋は凄い事に! → 
(CX1)     
私は業平橋駅から点灯を確認したら、西側の撮影スポットを歩いて吾妻橋を渡り、浅草から帰る予定でした。
で、業平橋駅から東武橋を見ると、歩道が凄い事になっていました(苦笑)。橋の2/3から向こう側(南側)に、まるで飴玉に群がる蟻のように人が集まっています。自動車は信号待ちで止まっていますが、事情を知らなかった運転者や同乗者は「何事だろう?」と思っていた事でしょうね。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
 「雅」の点灯 「粋」が点灯
↑ 試験点灯、開始。「雅」(左)と「粋」。 (CX1)
そして予定時刻の18時30分、スカイツリーの南西側の脚を照らすように江戸紫をイメージした「雅」(紫色)が点灯されました。業平橋駅もそうでしたが、東武橋からもどよめきが伝わって来ました。
続いて隅田川の水をイメージした「粋」(青色)が点灯されましたが・・・白色にしか見えません(苦笑)。
源森橋から ← 源森橋より
   (CX1)

業平橋駅を出て源森橋に向かう途中の浅草通り沿いには、多くの人がスカイツリーを見上げて写真撮影をしていました。フラッシュを焚いても、ガイドナンバーが低いコンデジじゃ意味ないし、閃光運転者幻惑して危険ですよ。(´・ω・`)
源森橋に着いてみると、東側の歩道はみっしりと人垣が(苦笑)。土日でもこれほど人が集まっているのを見た事がないくらいの人出です。いやはや、ネット上の口コミと一般的な口コミで、これほど人が集まるとは・・・想像以上でしたね。
源森橋の状況
ここも凄い人です。 → 
(F-01B)     
仕方がないので東側は諦めて、西側の歩道の空きスペースに三脚を立てて撮影しました。
近くにいた4人家族の奥さんが「スカイツリーのライトアップってこんなものなの?」とご主人に聞いています。ご主人も「これじゃ遠くから見えないよな」などと言っているので、今日は性能試験で、所謂「ライトアップ」ではない事、完成時の1/40の50基しか点灯していない事、完成時は2,000基が点灯するようになる事、などを教えてあげました。お子さんたちはちょっと飽きていたようで、下の男の子は「もう帰ろーよ」と言ってました(苦笑)。
枕橋から ← 枕橋も・・・
   (CX1)

続いて枕橋に移動しましたが、源森橋があの状況なら枕橋もダメだろうな・・・と、既に諦めモードに突入(苦笑)。
案の定、東側の歩道はダメでした。やはり西側の歩道から撮影しましたが、墨堤通りにある橋なので、枕橋は交通量が多いんですよね。西側の歩道は、通過する自動車に気を付けないでシャッターを押すと、シャッタースピードの遅さとあいまって、変な画像になってしまいます。
画像は自動車が来ない時にスペーシアが通過するという、とってもラッキーな瞬間・・・「瞬間」と言っても、シャシンに1秒というシャッタースピードは、結構長いものナンですが(笑)。
吾妻橋から、「雅」が点灯中吾妻橋から、「粋」が点灯中
↑ 吾妻橋から (CX1)
枕橋を後にして吾妻橋の北側の歩道を渡って浅草側へ。やはり吾妻橋にも多くの人が集まっていましたが、思ったほどではありませんでした。
しかし予想通りスカイツリー試験点灯はボンヤリとした感じで、点いているのか点いていないのかは機械室付近に灯る照明が頼り。夜空の星が都市の明かりで見えなくなるのと一緒で、吾妻橋ビル群首都高速6号線などの明かりで減衰しちゃってるんですね・・・まあ、1/40しか使ってないから、致し方ないんですが。
左が「雅」で右が「粋」なんですが、本当に判り辛い状態です。
吾妻橋から、「雅」が点灯中
吾妻橋の様子 → 
(F-01B)     
こちらは吾妻橋西詰めの様子です。
ちょっと前に完成した東京都観光汽船ターミナルビル脇から隅田川テラスに下りられるようになっていて、隅田川テラスからフラッシュを焚いて撮影している人が何人もいました(苦笑)。私が撮影している間、何人かや数組のカップルやグループは「点いてない」などと言いながら帰って行きましたね・・・やはりライトアップという情報から、東京タワーレインボーブリッジのようなイメージを持って足を運んだのでしょうね(苦笑)。
本来ならば21時00分に試験点灯は終わる予定でしたが、約15分ほど延長されて点灯していました。

これで2012年の開業まで東京スカイツリーに灯りが点く予定はありません。開業直前にリハーサル点灯でも行われない限り、ですが。
もし、14日以降にスカイツリーを見上げて第1展望台地上400m台付近に灯りが点いていたら、それは夜間作業用照明です。「ライトアップされてる~!」なんて勘違いしないように、ご注意下さいね。
~~~ オマケ ~~~
竹で編んだスカイツリーのオブジェ
↑ 竹製のオブジェ (CX1)
こちらは10月9日(土)放送の出没!アド街ック天国 でも紹介された、「竹春竹材」が製作した竹製のスカイツリーです。竹で編まれた第1展望台第2展望台が、それぞれ青と赤のLEDで光っています。手持ち撮影でブレちゃったorz
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
※2010年10月14日(木):加筆・修正。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/2191-464c328e
    この記事へのトラックバック