FC2ブログ

両国橋から蔵前橋へ ~ 隅田川テラス ~

2010年07月14日 23:45

曇り
柳橋から ← すごい雲です。
   (CX1)

今年の東京地方の日没時間は19時01分頃です。
日没時間が約15分後に迫った頃、私は両国橋から神田川隅田川に合流する柳橋を渡ろうとしていました。
その時、ふと西の方を見ると、夕陽が雲を透かしている光景が。「これも一応は夕焼けなんだろうなァ」などと思いながらシャッターを切りました。
またアワータウンだ
何回目?(苦笑) → 
(CX1)     
JR総武線のガード下を通ってすぐの路地が隅田川テラスへのデッキになります。
何枚か撮影していたら、また“アワータウン”日の出桟橋方面に向けて隅田川を南下して来ました。1・2階席の窓の間の照明が、川面に映えてなかなか綺麗です・・・って、画像じゃよく判りませんね(苦笑)。
たぶん、これが浅草発の最終便のはずですが・・・この時間帯って、確か夏休みからじゃなかったっけ?
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!


さくらだ! ← “さくら”です。
   (CX1)

“アワータウン”の後を追うように、東京都が運行する水上バス「東京水辺ライン」“さくら”がやって来ました・・・いつの間にここまで接近して来たんだろう?
「清洲橋から新大橋へ ~ 隅田川テラス ~」で書いた通り、2階席がある代わりに桁下の低いでは屋上デッキに上がれない東京都観光汽船水上バスと違って、“さくら”は1階式で2階席がない代わりに屋上デッキが常に開放されています。
気持ち良さそうです・・・隅田川がもう少し臭わなければ、もっと気持ち良いんでしょうけどね。
蔵前ポンプ場ゲートから
ライオン本社とスカイツリー → 
(CX1)     
辺りも段々と夜の帳が下りて薄暗くなった頃、ペイント作業中の蔵前専用橋を潜って蔵前橋に着きました。時間を考えると厩橋駒形橋、そして吾妻橋まで足を伸ばすのは止めた方が無難だと判断して、ここまでにする事に。実際問題、手持ち撮影しか出来ないので、ISO感度を上げても手ブレは必至ですからね。
蔵前橋脇のデッキから蔵前橋通りに上がって、少し歩いたNTT東日本東京南・蔵前通信ビル前の横断歩道を渡って、東京都水道局・蔵前ポンプ場のゲートから東京スカイツリーを撮影しました。ゲートの柵の隙間から手を入れて撮影しています(苦笑)。
蔵前橋から東京スカイツリーを見る。 ← 手持ちじゃキツい。
   (CX1)

取り敢えず、蔵前橋の中ほどまで行って、スカイツリーを撮影してみましたが、やはりブレちゃいますね。欄干に肘をついて、ケーブルスイッチCA-1を使ってみても、持っている手が微妙にブレちゃうので、これが限度でした。
シャッタースピードが遅い事もあって、大型車の電飾が綺麗に流れてくれました・・・「怪我の功名」ってヤツですね(苦笑)。

実はこの画像、隅田川の川面まで写っているんですが、大幅に下の方を切り取るトリミングを施しています。
理由はもちろん・・・ねェ?A=ω=;)

当Blog関連記事:
新大橋から両国橋へ ~隅田川テラス~(2010.07.13)
清洲橋から新大橋へ ~隅田川テラス~(2010.07.12)
隅田川大橋 ~隅田川テラス~(2010.07.11)
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
※2010年07月25日(日):加筆・修正。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/2100-7510f6ac
    この記事へのトラックバック