FC2ブログ

Let's meet in Tokyo in 2020.

2009年10月03日 23:55

雨のち曇り
 ← 奮闘空しく・・・
 (TOKYO 2016マーク)

残念ながら、2016年東京オリンピック・パラリンピックは、45年前の東京オリンピックで掲げたキャッチフレーズに似た「南米初の五輪開催を」と謳ったリオデジャネイロに、2回目の投票で負けてしまいました・・・しかもマドリード(スペイン)に次ぐ3位、2回目の中では最下位でした。
「東京五輪」まぼろしに…2回目投票で落選
2016五輪
 【コペンハーゲン=読売取材団】2016年の第31回夏季オリンピック大会の開催都市を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会は2日、コペンハーゲンで開かれ、2回目の投票で、1964年大会以来2度目の開催を目指した東京は最少得票に終わり、落選した。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
「東京五輪」まぼろしに…2回目投票で落選
2016五輪
 【コペンハーゲン=読売取材団】2016年の第31回夏季オリンピック大会の開催都市を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会は2日、コペンハーゲンで開かれ、2回目の投票で、1964年大会以来2度目の開催を目指した東京は最少得票に終わり、落選した。

 日本の夏季五輪招致では、名古屋がソウルに敗れた88年大会、大阪が北京に敗れた2008年大会に続いて3連敗。東京は、鳩山首相が「環境五輪」を訴え、シカゴ(米)、リオデジャネイロ(ブラジル)、マドリード(スペイン)と争ったが、敗れた。

 投票に先立って行われた招致演説(プレゼンテーション)では、シカゴ、東京、リオデジャネイロ、マドリードの順に最後のアピール。シカゴは、オバマ米大統領がミシェル夫人とともに演説し、「人間性には、(戦争やテロなど)暗い側面もたくさんあるが、平和の下で行うスポーツは我々の本質は何かを思い出させる。ぜひシカゴを、米国を選んでほしい」と訴えた。

 東京は、鳩山首相が「(近代五輪の父)クーベルタン男爵の思想を支える友愛は、私の信条でもある。東京が(五輪という)マジックを共有できることを望む」と意欲を語った。リオはルラ大統領が「南米中の若者たちのために、五輪を新たな大陸にもたらしてほしい」と南米初開催の意義を強調。最後に登壇したマドリードは、サマランチ前IOC会長が「もう一度、五輪を開催し、祖国をひとつにする機会を与えてほしい」と語りかけた。

 投票は午後5時10分(日本時間3日午前0時10分)から、過半数を獲得する都市が出るまで最少得票の都市を除外する方式で実施。最終結果は午後6時30分(同午前1時30分)ごろにIOCのロゲ会長から発表される。

(読売新聞:2009年10月3日00時30分)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20091003-OYT1T00041.htm?from=yolsp
う~ん、正直残念な結果ですね。
治安が悪く、インフラの整備がまだまだなリオデジャネイロや、ETA(Euskadi Ta Askatasuna:バスク祖国と自由/バスク解放戦線)などのテロの危険が高いマドリードより絶対に優位だったと思ったのになあ。

あっ、やっぱり実物大ガンダム立像が原因だ!
左肩のマーキングを8月1日から“TOKYO 2016”に変えましたよね?
SCV-70 WHITE BASE WBver. TOKYO 2016ver.
 ↑ WBマークとTOKYO 2016マーク
あれがヲタなIOC委員に嫌われる原因だったのかも知れない・・・いや、きっとそうだ、そうに違いない!!

まあ、2020年、2024年・・・とチャンスはあるんだし。
問題なのは、世界に向けた東京のアピール方法ですね。
それと、鵺のような連中が多いIOCへのロビー活動ですなあ。A=ω=;)
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
※2009年10月4日(日):加筆・修正。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/1815-debdb616
    この記事へのトラックバック