FC2ブログ

ガンダム解体中

2009年09月06日 23:55

晴れ
今日は会期中に多忙で行けなかった友人に誘われて、実物大ガンダム立像を見に行って来ました。
「div id="photo"」(R360さん)記事によると、9月2日は鉄パイプは組まれているものの、作業の様子は見られたようです。またリアルでもお会いした事のあるマイミクさんが5日の午前中に行った時も、鉄パイプだけだったそうです。
工事用フェンスで囲まれたガンダム ← フェンスが立っていました。
   (SO903i)

新交通ゆりかもめ台場駅に着き、いつも通り台場駅からのガンダムを撮影。
太陽の広場に着くと、ガンダムの足下は建造中の頃のようなフェンスに囲まれていました・・・ちょっと落胆する友人(苦笑)。たぶん昨日マイミクさんが帰った後に立てられたのでしょうね。
いつものアングル
この角度が好き♪ → 
(CX1)   
別々に好きなところで撮影する事にして、一旦友人と別れました・・・まあ、私の好きな撮影ポイントは決まってます(笑)。
「馬鹿の一つ覚え」なんですが、やっぱりレインボーブリッジ東京タワーが入る、このアングルに来てしまうんですよね。クレーン車があるという事は、解体用の足場を吊ったり、頭部やAパーツを吊るためでしょうかね?
しかし先日の記事
週末には解体前の実物大ガンダム立像を見る最後のチャンスかも。名残りを惜しむガンダムファンや、話題の「お台場のガンダム」を一目見ようとする人など、大勢の人たちが押し寄せるかも知れません。
なんて書いたのに、あまり人が来ていなくて、ちょっと拍子抜けでした(苦笑)。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
クレーン車とガンダム ← クレーン車がありました。
   (CX1)

眩しい日差しに目を細めながら、色々な角度から撮っていましたが、後ろに回って撮影していたら、ふと伸ばした三脚でフェンスの内を撮ってみよう、という事を思い付きました・・・何で建造中とかにこう云う事を思い付かなかったんだろう?(´・ω・`)
覗いてみた
後ろはこんな感じ → 
(CX1)   
取り敢えず三脚を目一杯伸ばし、普段は操作音を切っているCX1の設定を変更・・・セルフタイマーでシャッターが切れた事を確認しやすくして、近付き過ぎると殆ど見えないガンダムを、勘で撮影してみます。ある程度の歩留まりが出るのは仕方がありませんね。
進捗なし? ← あまり進捗なし?
   (CX1)

一番の問題は順光でのEVです。ガンダムの白い部分で測光されると白とびしやすいので、予めマイナス側に予測をつけて撮ってみました。
右足側の状態は、R360さんが撮影した時から、大した進捗がないようにも見えます。
一部は梱包中
右斜め前方から → 
(CX1)   
よく見ると、足首の装甲がプチプチで簡単な梱包をしてあります。梱包というより、瑕が付かないように敷いてあるだけなのかな?
コンクリートが付いている鉄の角パイプは、ライトアップ用照明が取り付けられていたもの。それなりの重量はあるのでしょうが、案外浅かったんですね。
台場のホテル二社と・・・ ← 台場のホテルと
   (CX1)

先日とは若干距離が違いますが、ほぼ同じ角度から撮影してみました。
フェンスが太陽を反射していて眩しいくらい。建造中はGREEN TOKYO ガンダムプロジェクト2016年東京オリンピック・パラリンピック招致委員会の大判ステッカーが貼ってありましたが、もう解体するだけなので、何も貼らないようです。
デジャヴ?
やっぱり〆は(笑) → 
(CX1)   
友人は子供と同じで、自分さえ満足したらすぐに帰りたがるのが悪いクセ。でも、今日は珍しく売店前で休んでいました・・・暑かったので参っていたのかも知れませんし、TVドラマ「砂の器」のロケ現場を見たがっていたので、それで釣っていたのが効いたのかも(笑)。
帰りは改めて撮影スポットを教えてやり、友人は撮影してました。そしてレストハウスからの小径を通ってアクアシティお台場へ向かいました。
もう1回くらい見るチャンスはあるかな?(マテ
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
※2009年09月07日(月):加筆・修正。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/1788-92d8c555
    この記事へのトラックバック