FC2ブログ

盛り上がれ、ガンダム~♪

2009年08月03日 23:59

曇りのち時々晴れ
ライトアップされたガンダム(2009年6月12日) ← ライトアップされたガンダム
   (6月12日撮影/CX1)

今日は5度目の「ガンダム詣で」(GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト)に行って来ました。そして7月11日にに開幕してから初めてライトアップを見たのですが・・・何で2016年東京オリンピック・パラリンピック招致マークが入る前日に行っておきながら、ライトアップを見なかったんだろうorz
やはり6月12日に行われた試験ライトアップのオーバーデコレーションっぷりに、あまり魅力を感じられなかった事と、フォトスタジオの所為でいいアングルがなくなって落胆したからでしょうね。
邪魔なALSOKの警備員
気の利かない警備員でした。 → 
(CX1)   
さて、時間を9時15分頃まで巻き戻して・・・
8月1日に肩まで上がって記念撮影する権利を260万1,000円で落札した作曲家の美濃部達宏さんが除幕した、問題の2016年東京オリンピック・パラリンピック招致マークですが、ロゴ水引エンブレムが細いので、見る角度によってはSCV-70 WHITE BASE WB より目立ちませんね。大丈夫か、TOKYO 2016?(苦笑)
ところで、今日の警備員はちっとも気が利かない人物でした・・・実物大ガンダム立像の警備はALSOKが行っているのですが、先日の正面担当の警備員はステージの角に立って、撮影時に写り込まないように気を利かせてくれてたんですがねェ。
「ずいぶん威圧的だな」なんて言ってる人もいましたよ。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
鳥の休憩所? ← 休むのに便利?
   (CX1)

6月18日もそうでしたが、今日も潮風公園の売店前から横顔をCX1オートリサイズズーム(540mm相当1M/SXGA:1,280×960px)で撮っていたら、メインカメラに鳥が止まっていました。
どうもガンダムメインカメラの上は、鳥が休憩するには絶好のロケーションのようですね。
オーバーヒート?
オーバーヒートではない。 → 
(CX1)   
7月30日の記事にも書きましたが、毎正時ミスト噴射頭部稼働5分間のデモンストレーションが、30分毎頭部稼働のみの1分間のデモンストレーションが行われます。
5分間のデモンストレーションの時は「機動戦士ガンダム」のOPに流れるBGMがメイン、1分間のデモンストレーションでは井上大輔さん「ビギニング」が流れ、Gaktさんのナレーションが入ります。
各時間のデモンストレーション前には、メインカメラカメラアイ内部のセンサー類各種灯火類が消えます。
日の出駅からお台場海浜公園駅から
台場駅ホームから台場駅のぺディストリアンデッキから
↑ 上段:日の出駅(左)とお台場海浜公園駅から見えるガンダム
下段:台場駅ホーム(左)とぺディストリアンデッキから見えるガンダム(CX1)
一旦潮風公園を後にして、台場有明で所用を済ませてから新橋に出ました。新交通ゆりかもめ一日乗車券で乗り放題ですから、改めてゆりかもめの車内から見えるガンダムをチェック。6月12日にも書いた芝浦ふ頭駅からがギリギリだと思っていたのですが、日の出駅からも見えたのにはちょっとビックリ。また、お台場海浜公園駅からも見えますが、ホームからだと位置関係で厳しいかも知れません。
台場駅のホーム西端から見えるのは有名になりましたが、台場駅ホテル日航東京を結ぶぺディストリアンデッキのエスカレーター脇からも見えます。
ただ、駅側からは潮風公園の木々隠れて見えません。
19時のデモンストレーション119時のデモンストレーション2
↑ 台19時のデモンストレーション(CX1)
18時30分の1分間のデモンストレーションを見ながら、何とかフォトスタジオに邪魔されずにレインボーブリッジ東京タワーが入るアングルを見付けて、19時00分の5分間のデモンストレーションを撮影しました。やはり三脚CA-1があれば手ブレの心配はほとんどありませんね。
	 デモンストレーション終了直後 ← デモンストレーション終了
   (CX1)

本当はもう少し右の方向から撮りたいのですが、モロにフォトスタジオの裏手になってしまいますし、フォトスタジオの前や飲食ブースの前に出ると、ガンダムの後ろにある木々がレインボーブリッジ東京タワーを隠してしまいます。見物客も多いですし、ギリギリの場所って感じでした。
ライトアップの状態
ライトアップ状態 → 
(CX1)   
1日の最後になる20時00分の5分間のデモンストレーションを撮るべく、これもお馴染みとなったレストハウスへ。
何人かの方がデジタル一眼レフ望遠レンズテレコンバーターを取り付けて準備しています。皆さんから見れば、三脚に取り付けてCA-1を接続したコンデジCX1は珍妙に見えた事でしょうね(苦笑)。
デモンストレーション直前 ← デモンストレーションの直前
   (CX1)

ちょっと雪洞型の照明が邪魔だったので、縦位置に変更。ステージ上の観客が締め出され、20時00分のデモンストレーションが間近になりました。ミスト噴射で観客が濡れたり、溜まったり、流れた水で観客が転倒するのを未然に防ぐためです。
ちょっと神経を尖らせ過ぎている印象を受けるのは私だけでしょうかね?
そして全ての照明が消され、本日最後のデモンストレーションが始まりました。
クライマックス
宇宙を仰ぐ → 
(CX1)   
暗闇の中、BGMと共に機動音を響かせてガンダムの頭部が左右に動いたり、BGMの高まりと共にミストが噴射される度に観客がどよめきます(笑)。
しかし周囲からのライティングでここまでカッコよく映えるとは・・・本当に30日と31日に見なかった事が悔やまれます。
だから「後悔先に立たず」って言うんですけどねェ・・・あ、ちょっと墓穴を掘ってしまったorz
ライトアップ終了 ← ライトアップ、終了
   (CX1)

ガンダム宇宙を仰ぎ、頭部を右に振って左に向き直ったらデモンストレーションは終了です。警備員ステージに立ち、ガンダム警備に当たります。
暫くカメラを並べていた者同士、暫く談笑してからゆりかもめ台場駅へ向かいました。
・・・が、小腹が空いたので(苦笑)、スターバックスに寄って、なすとトマトのタルティーヌアイスキャラメルマキアートグランデで一息入れ、改めて台場駅へ。
座れませんでしたが、時間をずらしたので割と空いていましたね。
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
※2009年09月03日(木):加筆・修正。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/1754-e32110c5
    この記事へのトラックバック