FC2ブログ

「コンパクトデジタルカメラ」

2008年01月25日 22:00

晴れ時々曇り
所謂「コンパクトデジタルカメラ」(コンデジ)の範疇って、どれくらいなんでしょうね?
多くの皆さんが持っているコンデジというと、一般的な感覚ではこんな条件になるんじゃないでしょうか?
  1. ポケットに入る大きさ、薄さ
  2. 単焦点~光学X倍ズーム
  3. レンズはボディ収納時にほぼフラットになる
  4. ストロボ内蔵(普通はボディ前面)
大手量販店もこういった機種を売れ筋商品や目玉商品と位置付けて力を入れてセールスしていますし、メーカーとしてもCM展開や開発に力を注いでいる機種が多くなります。
ところが、実際にはメーカーのいうコンデジは、1.の認識が一般とはちょっと違っているんですよね。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
メーカー側の言うコンデジは・・・
  1. 大きなグリップがある
  2. XXmm~高倍率光学ズーム
  3. ボディから突出したレンズ
  4. ボディから突出したリトラクタブル式のストロボ
・・・など、ほぼ「レンズ交換出来ないデジタル一眼レフ」のような外観を持つものが多く、気軽にポケットに入れるには大き過ぎたり、ゴツゴツしてかさばるようなデジカメも含まれているんです。
例えば・・・・・・などといったデジカメは、そういうタイプのコンデジの代表例でしょう。
Caplio R5とCaplio GX8 ← SO903iで撮影したCaplio R5とCaplioGX8
もちろん「コンパクト(compact)」の意味としては「小さくて中身が充実しているさま」(広辞苑)なので間違ってはいないんですが、一方で「小型の、かさばらない」(リーダーズ英和辞典)という意味もあり、「かさばらない」という点ではちょっと疑問なんですよね。
こう書くと、私の持っているCaplio GX8もレンズ収納部が1cm程度突出していたり、ホットシュー(ストロボを取り付ける部分)が出っ張っていたりとコンデジとは言いがたくなっちゃいますが。A^ω^;)
やっぱり一番のコンデジは、携帯電話に内蔵されたデジカメなんでしょうかね~?普及率はデジカメより高いし(笑)。
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/1199-55e205e7
    この記事へのトラックバック