FC2ブログ

聖夜 ~ Holy Night ~

2007年12月24日 22:00

晴れ
Happy Holidays! ← クリスマス・カード(笑)
え~っと、毎度お馴染みのアスカサンタによるクリスマス・カードですが・・・去る14日の記事にも書いた通り、今日はクリスマス・イヴ、古いヨーロッパの1日の考え方でいくと、現在(投稿時間)は12月25日の夜になる訳ですね。
岩波書店広辞苑(電子辞書版)によると、クリスマス・イヴは・・・
クリスマス-イブ【Christmas Eve】
   クリスマスの前夜。12月24日の宵祭。
・・・と書かれていました。(´・ω・`)
天下の広辞苑がこれでは、間違った考え方が広まるのも無理はないですねェ。最近じゃ12月23日の夜「クリスマス・イブイブ」、さらには22日の夜「クリスマス・イブ・イブ・イブ」なんていう言い方もあるようで・・・アホかい!ヽ(`・ω・´#)ノ
じゃあ、広辞苑(同)にクリスマスについてはどう書かれているのかというと・・・
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
クリスマス【Christmas; Xmas】
   (Xは「キリスト」の意のギリシア語Xristosの頭文字。masは祭日の意)キリストの降誕祭。12月25日に行う。もと太陽の新生を祝う「冬至の祭」がキリスト教化されたもの。ギリシア正教会では1月6日。聖誕祭。降誕祭。ノエル。<[季冬]>
 ⇒―-イブ【Christmas Eve】
 ⇒―-カード【Christmas card】
 ⇒―-カロル【Christmas carol】
 ⇒―-ケーキ【Christmas cake】
 ⇒―-ツリー【Christmas tree】
 ⇒―-プレゼント【Christmas present】
 ⇒―-リース【Christmas wreath】
 ⇒―-ローズ【Christmas rose】
・・・という感じでした。「太陽の新生を祝う『冬至の祭』が~」の部分は「やっぱり広辞苑だな」と感心しましたが、イヴの記述についてはマイナスポイントですねェ。まあ、日本人の感覚からすれば合っているんですよ・・・とフォローしておきましょう(笑)。
因みにキリスト教以外の宗教や無宗教の人々に“Merry Christmas”を使うのはダメなんだそうですね。その代わりに“Happy Holiday”を使うんだとか。だからスターバックス“Christmas Season”じゃなく“Holiday Season”にしている訳なんだなぁ、と納得しました。
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/1163-8e44c566
    この記事へのトラックバック