FC2ブログ

本当の意味の「聖夜」

2007年12月14日 21:59

晴れ時々曇り
欧米と日本のクリスマスの感覚のズレ ← こんな感じじゃないですか?
あと10日ほどで12月24日、皆さんお待ちかねの「クリスマス・イヴ」ですね。
皆さんはご存知だと思いますが、「クリスマス・イヴ」と言うのは「クリスマス・イヴニング(Christmas Evening)」の略です。
日本人の殆どの人は24日の夜「クリスマス・イヴ」であり、「クリスマスの前夜」の意味だという認識を持っていますが、実はこれ、大変な間違いなんですよ。(´・ω・`)
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
昔のヨーロッパでは日没で1日が終わり、新たな1日が始まる・・・という考え方でした。ですから12月24日イヴニング(夕方)からが本当のクリスマスという事なんですよね。「クリスマス・イヴ」にはキリスト教系の教会ではミサが行われますが、24日の夜は実質的に25日が始まっているという事ですから、24日「聖夜=クリスマスの夜」という事で、「前夜」ではなく、「当日の夜」になるんです。そんな訳ですから、25日の日没からは26日になっている訳で、既にクリスマスは終っているという事なんですよね。
せめてこのBlogを読んで下さった方は認識を改めて欲しいな、と思って書いてみました・・・トリビアとして憶えていただくだけでもいいんですが(苦笑)。
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/1153-c1a249f0
    この記事へのトラックバック