FC2ブログ

ガメラ1995

2007年09月01日 20:01

曇り
今日は関東大震災から84年目に当たる「防災の日」です。新潟県中越沖地震の記憶も新しいところですが、地震の備えを全くしていない人は、かなり多いそうですね。
ガメラ1995-001 ← G1ガメラ
最近はチョコチョコとソフビ製怪獣をアップしていますが、公開から早くも12年経ってしまった『ガメラ 大怪獣空中決戦』(平成7年/1995年3月11日公開)の時に発売されていた「ガメラ1995」のソフビです。発売はバンダイで、当然ながら現在は絶版品となっています。
『ガメラ 大怪獣空中決戦』は、所謂「平成『ガメラ』三部作」で、一作目という意味合いも含めて「G1ガメラ」と呼ばれているので、以降は「G1ガメラ」と呼称します。さて、この「G1ガメラ」は割と手堅くまとめられ、「G1ガメラ」の特徴もよく出ている製品だと思います。頭部は回転しませんが、四肢と尻尾は回転するようになっていますよ。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
ガメラ1995 3面+1
ありがちですね(苦笑) → 
この「G1ガメラ」は割と手堅くまとめられ、特徴も表現出来ていると思うんですが、やはり当時から気になっていたのが首が短い点と尻尾が短い点なんです。画像を撮影して、改めて見てみると、寸詰まりなのががよく出ちゃっていて困っちゃいますね。
首の長さは、この倍は欲しいところです。尻尾は多少曲がっているから、という事もありますが、やはりもう1cm程度の長さが欲しいところです・・・まあ、画角一杯の大きさなので、丁度いいのかも知れません。(違
ところで・・・今は無き日東科学の頃からなんですが、ガメラ背甲には何故か別の色が塗装されるんですよね。私が買ってもらった日東科学ガメラは朱色に近い赤でした。バンダイガメラは昭和、平成ともにメタリック系が多いですね(ガメラ2006/トトは除きます)。これって元々は誰の発案だったんでしょうね?
このシリーズ、ぼちぼちと「カメの歩み」で行きますんで、ご容赦の程を・・・いつかはウサギを追い越すでしょう。(謎)
※1枚の大きい画像(640×480px)はこちら↓です。
[画像1] [画像2] [画像3] [画像4]
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. チョビ之助 | URL | fRjoE41.

    下顎には髭・・・

    >ガメラ医師さん
    いつもトラバありがとうございます。
    G1ガメラはクリッとした目が可愛いから好きですね。でも、平成3部作中、一番鋭く長いイノシシ牙を持っているのもG1ガメラの特徴です。
    ガメラだといいんですが、他のソフビ怪獣の撮影は、ちょっと困ってます。(特に巨大レギオン)

  2. ガメラ医師 | URL | j6trRQmg

    朝晩はめっきり涼しくなってきました。

     平成のG1ガメラは、三部作のなかでも愛嬌があって、実は密かに好きだったりします。とはいえ、当時は特に思い入れもなかったので何も手元にはございません。チョビ之助さまのフィギュア記事はいつも楽しみにしております。毎度の事ですが下記のTB記事にてご紹介をさせて頂きました。これからも宜しくお願い致します。
     季節の変わり目ですので、体調にはお気をつけ下さいね。^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cyobinosuke.blog34.fc2.com/tb.php/1046-fc3c392f
この記事へのトラックバック

ガメラ:07年9月初めのフィギュア関連情報

 本日三本目の更新です。一本目「絶望先生でガメラネタ」はこちら。 二本目「『らき☆すた』にてイリスネタ」はこちらから。  前回の「8月末のフィギュア情報」はこちらです。 今回はレギュラーな方々の更新が多くありました。 『フクロムシとコブクロムシの怪獣な