FC2ブログ

01/20のツイートまとめ

2020年01月21日 04:12

Cyobinosuke

@Nate_0805 ハハハハハ…(乾いた笑い)
01-20 23:57

RT @Knee_geek: ~Artistic Anatomy~美術解剖学が、授業で学生時代にあったら頭に入って捗ってただろうなぁ... https://t.co/9jg8ypodZD
01-20 23:55

RT @kato_anatomy: 観察して描いた解剖図は、軟部組織のたわみと牽引が見られる。1枚目:画家ジュゼッペ・ボッシの図、2枚目:彫刻家エルコール・レッリの図、3枚目:画家エルネスティナ・オルランディーニの図。"Il corpo e le arti"(2006)より。…
01-20 23:54

RT @kato_anatomy: 「美術解剖学とは何か」というテーマの原稿を書いていて美術解剖学に関わった芸術家を改めて調べている。掲載しなさそうな図や画像はこちらで紹介する。医師で芸術家のヘルマン・ヘラーのスケッチ。ヘラーはウィーン大学医学部、ウィーン芸術アカデミー絵画科、…
01-20 23:54

RT @kato_anatomy: エゴン・シーレのセルフポートレート。シーレは骨格のランドマークをきちんと押さえている。デフォルメというのは、デフォルメする対象を知っていないと出来ない。 https://t.co/LMjpKs5sKQ
01-20 23:54

RT @kato_anatomy: シャルル・バルグ『素描講義』の一部。リトグラフ模写はサイズも重要で、実寸大のストロークを真似ることで、画家の手の動作を学ぶ。いつか実物を使った授業もやってみたい。 https://t.co/agNFCDj23A
01-20 23:54

RT @kato_anatomy: ジョンベール(Jombert, Charles-Antoine)による『素描の学習方法』(1755)。素描教本の中に『ファブリカ』(1543)のコピー図が掲載されている。左下に「ティツィアーノが描いた」とある(実際にはティツィアーノ派)。4枚…
01-20 23:54

RT @kato_anatomy: 久しぶりにiPadで石膏デッサン。この先は不定期更新予定。 https://t.co/naaKO6oS8v
01-20 23:53

RT @kato_anatomy: 解剖学は形態に関する学問なので、知れば知るほど拾える形が増えていく。構造の把握には、範囲や程度など説明しにくい内容も含まれる。 https://t.co/9HaS3qNks2
01-20 23:53

RT @kato_anatomy: ミケランジェロ「システィーナ礼拝堂天井画」の下描き。先の尖った道具で線刻している。1/12の日本美術解剖学会用の発表スライドを作っているが、こういうのを見つけては手が止まる。"The complete work of Michelangelo…
01-20 23:53

スポンサーサイト



[ 続きを読む ]