FC2ブログ

映画『はやぶさ/HAYABUSA』を観に行く。

2011年10月01日 23:55

曇り
今日は映画ファーストデーの土曜日。
今日から公開が始まった『はやぶさ/HAYABUSA』を観て来ました。

実は昨年6月、日本中を感動させた小惑星探査機“はやぶさ”と、はやぶさプロジェクトチームの7年間の物語を題材にした映画は3本製作されています。

今回の『はやぶさ/HAYABUSA』は20世紀フォックス製作、東宝配給の作品。
1本は来年(2012年)2月11日公開予定の『はやぶさ 遥かなる帰還』で、こちらは東映の製作・配給です。
もう1本は3D作品となる松竹の製作・配給による『おかえり、はやぶさ』です。
(角川映画作品『はやぶさ HAYABUSA BACK TO EARTH』はドキュメンタリーなので除外)

『はやぶさ/HAYABUSA』の主演は竹内結子さん。
脇を固めるのは西田敏行さん、高嶋政宏さん、佐野史郎さん、山本耕史くん、鶴見辰吾さん。
筧利夫さん、市川実和子さん、甲本雅裕さん、マギーさん、正名僕蔵さん、六角慎司さん、高橋長英さん、生頼勝久さんほか。
監督は堤幸彦さんです。

竹内さん演じる水沢恵の目を通して“はやぶさ”と、宇宙科学研究所(現・宇宙航空研究開発機構:JAXA=Japan Aerospace eXploration Agency)のはやぶさプロジェクトチームのドラマを見る・・・と云う形の作品ですね。

以下はネタバレになるので、ドラッグしないで下さいね。
また、携帯電話からの閲覧にはご注意下さい。

やっぱり“はやぶさ”のカプセル放出と、最後の地球撮影、そして大気圏再突入で燃え尽きて行くシーンは、既に歴史の一部となって分かっていても涙があふれちゃいますよ・・・・・・。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]