FC2ブログ

オートリサイズズーム×東京スカイツリー

2011年05月18日 23:16

晴れ
リコー製デジカメには「オートリサイズズーム」と云う機能があります。

通常のデジカメが遠くの被写体にズームアップすると、画像の一部をデジカメで設定されている画像サイズに拡大して記録されます。小さな部分を大きくするので、画像が劣化してしまうのが難点ですね。
これに対してリコー製デジカメオートリサイズズームは、ズームアップした必要な部分をそのまま記録する・・・・・・という機能です。
光学ズーム200mm相当
↑ 光学200mm相当
上の画像はCX135mmフィルム換算値200mm相当光学ズームをかけた東京スカイツリーの一部です。画像の設定サイズは9M(3456×2592px)にしてありますが、スカイツリーの赤い枠の部分を更にデジタルズーム5.4倍1080mm相当までズームアップしてみると・・・・・・
デジタルズーム5.4x オートリサイズズーム5.4x
↑ 通常のデジタルズーム(左)とオートリサイズズームの差。(イメージです)
通常のデジタルズームが設定と同じ9Mまで拡大してしまう為に、見本画像のように劣化してしまうのに対して、オートリサイズズームVGA(640×480px)のまま記録するので、画像の劣化がかなり低く抑えられる訳です。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]