FC2ブログ

撮影ポイントの史実

2011年03月10日 22:22

晴れ時々曇り
画像は東京スカイツリー言問橋です。
言問橋とスカイツリー(2010年12月)
↑ 言問橋とスカイツリー (CX1)
昨年12月に撮影したものです・・・本当は先日スカイツリー撮影に行った時に撮りたかったんですが、浚渫工事用台船が係留されていて、クレーンのジブなどで言問橋の全体がよく見えないから撮ってないんですよ。
「戦災により亡くなられた方々の碑」 ← 慰霊の碑
   (CX1)

今日は昭和20年(1945年)3月10日未明の東京大空襲の記念日。
祖父は私が小学2年生の頃に事故で歿ったので、祖父からは戦争体験は殆ど聞いた事がありませんでしたが、今は亡き祖母や大叔父たちから、折に触れて聞いて来ました。

私の祖父の兄(大伯父)は、この東京大空襲で歿ったんですよね・・・大伯父の遺体が発見された場所は言問橋付近で、祖父の弟(大叔父)が見付けたそうです。
詳しい遺体発見場所は、大叔父も良く分からなかったようでした。
碑文
碑文 → 
(CX1)
     
台東区浅草7丁目の台東区立墨田公園に入ってすぐの場所にある「戦災により亡くなられた方々の碑」は、終戦から41年目の昭和61年(1986年)3月に建立された石碑です。
碑だけの高さは1mもないでしょう・・・しかし碑文の「あゝ 東京大空襲 朋よやすらかに」には、この地で犠牲になり、荼毘にふされ、仮埋葬された人々への鎮魂の願いが、「とも」「友」ではなく「朋」とした事によって、端的に表れていると思います。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]