FC2ブログ

634mのスカイツリーへ。

2011年03月20日 23:16

曇り時々晴れ
5月18日634m(ム・サ・シ)に到達した東京スカイツリーを撮りに、始発電車で浅草に行って来ました。
隅田川から見た日の出とスカイツリー
↑ 隅田川テラスから見た日の出とスカイツリー (CX1)
隅田川テラス(台東区側/右岸)から撮った日の出と「逆さツリー」です。
少々小波が立ってますが、昨年11月3日のような状態は、月に1、2回あるかないか。東京湾の満潮時刻と隅田川の流れが拮抗しないとベタ凪にはなりません。地元の人でも滅多に撮れないので、他所から来る私のような者にとっては超ラッキーだった訳です。
それにしても、もう始発電車で来ても、日の出を撮るのはギリギリの時間になってきちゃいましたね。

↑ 十間橋の「逆さツリー」と柳島歩道橋の「逆さツリー」 (CX1)
「逆さツリー」2題目と3題目です(笑)。
左は元々「逆さツリー」で有名な十間橋で撮影。ちょっと特殊な方法で撮影したものを合成しているので、普通はこんな風には撮れませんので、悪しからず。
右は柳島歩道橋からCaplio GX8用0.8xワイドコンバージョンレンズ(DW-4)をCX1に取り付けて撮影。35mmフィルム換算値では広角22mm相当になるんですが、水面に映る「逆さツリー」が見切れちゃってますね(苦笑)。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]

到達、634m

2011年03月18日 22:45

晴れ(のち一時曇り)
平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震の発生で、一気に広がった自粛ムードですが・・・
東京スカイツリーは着実に高くなり続け、12日には325mに達しました。
そして今日は、遂に自立式電波塔として世界一となる最終目標高さの634m(ム・サ・シ)に達しました。

↑ 携帯版(左:230×151px)とPC版(481×341px)
東京スカイツリー公式サイトには、到達した時間の13時34分も書かれた告知が掲出されてますね。

↑ 松戸市内から (CX1)
画像は松戸市の八ヶ崎七丁目という場所から撮影したスカイツリーです。
スカイツリーの下を隠している丘は、宇宙飛行士山崎直子さんが卒業した小学校と中学校があるところ。右に見える高層ビルは、JR金町駅の駅前にあるヴィナシス金町と云うタワーマンションです。昨年の「松戸花火大会in2010」でチラッと写ってますよ。(宣伝)

ここは撮影ポイントとしては電線が邪魔なのが難点なんですが(地中埋設工事は行わないでしょうね)、地元の人は時々立ち止まってスカイツリーを眺めてます。
撮影中に「もう東京スカイタワーは出来たんですか?」とお婆さんに訊かれました・・・・・・高さは目標に達したけど、完成は年末で、開業は来年春だと教えてあげました。
あと、「東京スカイタワー」じゃなく、「東京スカイツリー」だともね(笑)。

素で東京スカイタワーとかって間違えている人、結構多いんですよねェ(苦笑)。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。

撮影ポイントの史実

2011年03月10日 22:22

晴れ時々曇り
画像は東京スカイツリー言問橋です。
言問橋とスカイツリー(2010年12月)
↑ 言問橋とスカイツリー (CX1)
昨年12月に撮影したものです・・・本当は先日スカイツリー撮影に行った時に撮りたかったんですが、浚渫工事用台船が係留されていて、クレーンのジブなどで言問橋の全体がよく見えないから撮ってないんですよ。
「戦災により亡くなられた方々の碑」 ← 慰霊の碑
   (CX1)

今日は昭和20年(1945年)3月10日未明の東京大空襲の記念日。
祖父は私が小学2年生の頃に事故で歿ったので、祖父からは戦争体験は殆ど聞いた事がありませんでしたが、今は亡き祖母や大叔父たちから、折に触れて聞いて来ました。

私の祖父の兄(大伯父)は、この東京大空襲で歿ったんですよね・・・大伯父の遺体が発見された場所は言問橋付近で、祖父の弟(大叔父)が見付けたそうです。
詳しい遺体発見場所は、大叔父も良く分からなかったようでした。
碑文
碑文 → 
(CX1)
     
台東区浅草7丁目の台東区立墨田公園に入ってすぐの場所にある「戦災により亡くなられた方々の碑」は、終戦から41年目の昭和61年(1986年)3月に建立された石碑です。
碑だけの高さは1mもないでしょう・・・しかし碑文の「あゝ 東京大空襲 朋よやすらかに」には、この地で犠牲になり、荼毘にふされ、仮埋葬された人々への鎮魂の願いが、「とも」「友」ではなく「朋」とした事によって、端的に表れていると思います。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

朝日を浴びて

2011年03月06日 23:50

晴れのち曇り
日の出の太陽で(夕焼けほどではないですが)、赤く染まった東京スカイツリー富士山を撮りたくて、始発で荒川土手に出掛けました。
荒川土手から
↑ 荒川を挟んでスカイツリーを。 (CX1)

スッと伸びるスカイツリー → 
(CX1)
     
JR常磐線各駅停車金町駅へ。
徒歩で京成電鉄京成金町駅に移動して、京成金町線に乗り換えて、京成高砂駅京成押上線都営浅草線を経由して京浜急行に乗り入れる電車に乗り換えます。
四ツ木駅で下車し、木根川橋から荒川土手に上がってみると、西の方には厚い雲が・・・残念ですが、これも運です。
富士山が見える天気ならかつしかハープ橋の下まで行く予定でしたが、諦めて途中のポイントで撮影しました。
 ← ゲイン塔
   (CX1)

「富士山が見えないのに、無駄に歩きたくない」って云うのが本音ですけどね(笑)。

左はゲイン塔のアップ。
昨年の大晦日に撮った時よりも、ずいぶんと伸びましたね。
公式HPでは604mのままですが、昨日(一昨日だっけ?)に一番下の部分が5mほどリフトアップしたので、実質609mになっています。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。

そして634mへ

2011年03月02日 23:00

曇り(一時晴れ)
昨日、遂に600mの大台に乗り、広州塔(600m)を超えて自立式鉄塔としては世界一になった東京スカイツリー
以下は現場のフェンスなどに貼られている、各種の掲示です。
2月~4月工事工程予定表 1週間の工事予定表
↑ 3ヶ月と1週間の工事予定表 (CX1/斜め補正に修正)
注目して頂きたいのが、左の2月~4月工事工程予定表です。一番上の《タワー街区》の4月の部分に、破線でタワークレーン解体工事と記されています・・・スカイツリー634mに達すれば、タワークレーンのお役目も基本的には終わり。
大活躍していたJCC-V720AHとも、いよいよお別れが近付いているんですね。
右の週間工事予定表の高さ表示が594mのままなのは、毎週月曜日に貼り替えられている為です。
週の途中で高さが変わっても、貼り替えられてなかったと記憶しています。
たぶん来週の月曜日まではこのままだと思いますが・・・記憶力に自信がありません。A^ω^;)
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

NOW 604m

2011年03月01日 23:33

曇りのち雨
遂に東京スカイツリー広州塔(広州テレビ塔)の高さ600mを超えて604mに達し、自立式鉄塔としては世界一の高さになりました。
東武タワースカイツリー(株)前から ← 東武タワースカイツリー前より
   (CX1)

会社の所用で墨田区業平の近くまで出たので、短時間でしたがスカイツリーを撮って来る事が出来ました。
天気は生憎の曇り空、時折雨がぱらつく・・・という状況ですが、会社を早めに出て、本所吾妻橋駅で下車。
twitterでは毎時3mリフトアップが始まっている、などのツイートが飛び交っています。
時々twitterで情報を見ながら、取材用ヘリコプターが飛び交う下町を歩きます。
まだ高さ表示は594m 見守る社員たち
 ↑ まだ594mの高さ表示(左)と、社屋前から見守る社員たち (CX1)
ハッキリ言えば「サボってる」状況に近いので(苦笑)、チャッチャと要所要所を回りました。
大横川親水公園東武橋は改めて、として、現場に掲示されている工事進捗図CX1斜め補正機能で撮影。
スカイツリーインフォプラザに寄って、600m越え記念スタンプが捺されたソラカラちゃんポストカードを貰いました。
そのまま源森橋に向かうつもりでしたが、折角なので東武タワースカイツリー(株)の前から見上げたスカイツリーを撮ろう・・・と思ったら、社員の皆さんもスカイツリーを見上げています。
携帯電話デジカメモードで画像撮影したり、ワンセグを視聴したり。結構フリーダムだなァ(笑)。
まあ、一種のお祭りですからね。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]