FC2ブログ

スカイツリー撮り納め

2010年12月31日 23:55

晴れ時々曇り
今日は大晦日
年内最後の晴れの日と云う事で、東京スカイツリー富士山ツーショット(笑)を撮りに、東京都葛飾区東四つ木と西新小岩に跨るかつしかハープ橋付近の荒川土手CX1を片手に行って来ました。
平成22年(2010年)、スカイツリーの撮り納めです。


↑ 日没の光景 (CX1)
京成押上線四ツ木駅から約1.5km程度ですが、既にアマチュアカメラマンの砲列が出来ていました。
東京地方の日没は16時37分、EVWBISOなどの違いで明るさが違ってますが、時間はそのまま推移しています。
富士山は見えていたんですが(判りますか?)、残念ながら笠雲がかかっていました・・・これも運ですね(苦笑)。
 ← タワー揃い踏み。
   (CX1)

東京タワーの見えるポイントでも撮影して来ましたが、風が強くて三脚に固定していたCX1も少々ブレてしまいました。(´・ω・`)

これで今年の更新も終わりです。
皆様、よいお年をお取り下さい。m(_"_)m
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
スポンサーサイト



HappyHolidays2010

2010年12月25日 20:00

occasionally cloudy
Aska2010

Holiday Season 2010
Happy Holidays!
A special wish for you...
May this Holiday bring you
a godzillion wonderful moments
and the very best of everything!
Have yourself a very Happy Holidays!
from Cyobinosuke
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

X'mas ツリー

2010年12月24日 23:55

晴れのち時々曇り
クリスマスツリーとスカイツリー
 ↑ クリスマスツリーとスカイツリー (CX1)
12月24日と25日は東京スカイツリークリスマス・ライトアップが行われます。
「粋」「雅」LEDを使った公式試験点灯10月13日が最初で最後でしたが、工事用照明を使ったクリスマス・ライトアップは昨年も行われました・・・行けなかったので撮ってませんが(苦笑)。
今日はしっかり休みをもらっておいたので、CX1と、借りたCaplio R5を持って、明るいうちから定点撮影と共に、クリスマス・ライトアップの撮影に行って来ました。

※サムネイルをクリックすると1,280×960pxの画像が表示されます。
定点撮影場所の吾妻橋交差点からリバーピア吾妻橋の前の広場にあるクリスマスツリーまでです。上の画像と若干アングルが違うのはご容赦を・・・しかし自転車が邪魔で、どかしたくなりました(苦笑)。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

CX1を分解してみる。(その1)

2010年12月23日 23:55

晴れ
※この記事の画像はNTT docomo FOMA F-01B搭載のデジタルカメラ(1,220万画素)で撮影しています。
壊れたCX1と、弁償して貰ったCX1 ← 壊れたCX1(左)
   (Caplio R5)

今日は修理見積りに出したものの、現在ネットなどで在庫が販売されているCX1よりも修理費が掛かってしまう為に、修理を諦めたCX1が手許に帰って来ました。
どの道保証期間はとっくに過ぎていますし、壊れたCX1を分解してみる事にしました。もう、組み直す事がない、と云う事を前提にして・・・。(つω;`)
分解途中の様子(その1)
分解途中の様子 → 
(F-01B)     
精密プラスドライバー(フィリップス型ドライバー)でCX1筐体の目立つ部分のビスをどんどん外して行きます。
軍艦部(トップカバー)や前カバーなどは比較的簡単に外せますが、薄いフィルムになっているプリント配線が複雑に折りたたまれてチャンネル材の間を通っていたりするのが厄介です。隠れた位置にもビスがあったり、細かいステーもあったり、もけっこうベタベタしているシール状の絶縁シートも手強い(苦笑)。
分解途中の様子(その2) ← かなり分解出来ました。
   (F-01B)

プリント配線を切断したりしないように注意して、ひっくり返したり、引っ張ったりしながら、主要なパーツに分解する事が出来ました。
     
  1. 軍艦部 
  2. 前カバー 
  3. 後ろカバー 
  4. 光学ユニット 
  5. フラッシュユニット 
  6. その他(バッテリーケース、チャンネル材など)
ざっとこんな感じです。
 
これから出し惜しみしつつ(笑)、CX1各ユニットを見ていこうと思います。
ノンビリとお付き合い下さいませ。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。

元・お召し本務機EF81 81号機

2010年12月21日 23:00

晴れのち雨
EF81 81号機牽引のコンテナ貨物列車 ← EF81牽引のコンテナ列車
   (CX1)

12月18日の昼頃、JR常磐線待避線EF81形交直両用電気機関車が牽引するコンテナ貨物列車が停車していました。
例によって逆光気味の駅撃ち、しかも上り電車(東京メトロ千代田線直通 代々木上原行き)が来る直前だったので、殆どオートでの撮影です(苦笑)。
EF81 81号機牽引のコンテナ貨物列車
81号機でした。 → 
(CX1/トリミング)     
電車が来てしまったので、CX1オートリサイズズーム機能で35mmフィルム換算で540mm相当の画像を4枚しか撮れなかったんですが(しかも白飛び気味orz)、車内で画像を確認したところ、思わず声を上げてしまいました・・・久々に見たお召し列車本務機だった、EF81 81号機だったんですから。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

開運!風水うさちゃん!!

2010年12月19日 22:59

晴れのち曇り
風水うさちゃんズ(その1) ← 「風水うさちゃん」
   (CX1)

テレビ東京系列の人気番組、「出没!アド街ック天国「本所吾妻橋」(平成22年/2010年10月9日放送)でも紹介された、都内でも珍しくなってしまった竹材専門店、竹春竹材(株)
浅草亀戸を結ぶ浅草通りには、竹春竹材が製作した竹製の東京スカイツリーオブジェが点在し、夜は赤色と青色のLEDで点滅しています。
風水うさちゃんズ(その2)
竹材店なので竹製 → 
(CX1)     
こちらでは毎年、ミニ門松(1組で大6,000円、小4,000円)や、竹に干支と開運のマスコットを組み合わせた風水シリーズなどを販売しているんだそうで、現在販売されている干支シリーズは、もちろんウサギの「風水うさちゃん」(税込2,800円)です。


招き猫 ← 招き猫も♪
   (CX1)

今年(毎年かも?)は色々と悪い事があったので、厄除け白いうさちゃんにしました。
人気があるのはやっぱり金運だそうですが、「厄除けと聞いて二つ返事で買うと言ったのはお客さんが初めてよ」と社長の奥さんと思われる女性に言われちゃいました(苦笑)。

これで厄が落ちて、運が向くといいなあ。σ(・ω・`)

竹春竹材株式会社
郵便番号:130-0001
住  所:東京都墨田区吾妻橋2-20-5
電  話:03-3622-4401

大きな地図で見る
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。

月齢12.6の月と東京スカイツリー

2010年12月18日 23:55

晴れ(一時曇り)
今日は12時30分頃から、東武伊勢崎線/東京メトロ日比谷線北千住駅を皮切りに東京スカイツリーの撮影を始めました。
いつも通り吾妻橋交差点吾妻橋西詰めからの定点撮影と、隅田川テラス吾妻橋~花川戸鉄橋間東京都観光汽船水上バスなどの撮影を楽しみ、枕橋から源森橋へ・・・今日はスカイツリーの撮影を試してみたかったのです。
月とスペーシアとスカイツリー(その1)月とスペーシアとスカイツリー(その2)月とスペーシアとスカイツリー(その3)
↑ シャッター速度○秒の連写(苦笑) (CX1)
CX1を三脚に固定して、15時39分から17時45分まで約2時間6分、CX1スカイツリー塔体の全体像や第1展望台から上、伸び始めたゲイン塔(アンテナ部分)のアップなどで210枚ほどを撮影しましたが(他にCaplio R5や携帯電話でも撮影)、我ながら笑ってしまったのが上の3枚。
源森橋を17時45分に通過したスペーシアを撮影したものなんですが、焦点距離5mm(35mmフィルム換算値28mm相当)でF値3.3ISO-80なんですが・・・シャッター速度2秒(笑)連写してるんですよね。こんなに暗い中、ISO80に落としているのに連写なんて、普通はやりませんよ(苦笑)。
最後のコマで、辛うじて丸い先頭部からスペーシアだと判断出来ます。(爆)
※Exif情報による。

続きを読む [more...]からは第1展望台から上のアップ、頂部制振装置の上に出たです。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!

[ 続きを読む ]

12月7日は

2010年12月07日 23:32

曇り(のち雨)
12月7日は藤谷文子さんの誕生日。

☆⌒v(*^∀')<☆;:*:;☆ HAPPY BIRTHDAY! Ayako Fujitani!! ☆;:*:;☆>('∀^*)v⌒☆

本気で好きになった女優さんは、今のところ文子さんが最初で最後です。
それまでの女優さんや女性アイドルなどの人たちはファン以下でしたね・・・周りが騒ぐから、一緒に騒いでいた程度でした(苦笑)。

まさか『ガメラ 大怪獣空中決戦』(平成7年/1995年3月公開)以降の、所謂平成『ガメラ』三部作に出演した、16歳年下の女優さんを、ここまで好きになるとは思わなかったですよ・・・平成11年(1999年)4月に、ナマで素の文子さんを間近で見るまでは。
続いて同年6月25日の『G III』追撃トークライブや、8月12日、幻の「おしるこ姉妹」ライヴで、完全にKOされた訳ですが。

最近ではTwitterで相互フォローになって下さって、ファン冥利に尽きるってモンですよ。(〆^ー゚)⌒☆

最後にお会いしたのが『小さき勇者たち ガメラ』(平成18年/2006年4月公開)の前年、平成17年(2005年)11月27日の、『ガメラ生誕40周年』記念イベントでした・・・あれから数年が経ちましたが、ちっとも変わってないところが何とも言えず嬉しいですねー(笑)。

あ、そうそう。
今日は二十四節気の一つ「大雪」です。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。
※2010年12月08日(水):加筆・修正。

15mヤマト、最終日

2010年12月04日 23:45

晴れ
ヤマトの俯瞰 ← 15mヤマト
   (CX1)

今日は『SPACE BATTLESHIPヤマト』関連のイベントとして、TBS前の赤坂サカスに展示されている15mヤマトの展示最終日。
という事で、夕方からノコノコと出掛けて来ましたよ。((((((´_ゝ`)ノ
本当は明るいうちに出掛けて、細部の撮影をするつもりだったんですがTwitter(ついっぷる)でつぶやきながら、家事・雑用をこなしていたら、家を出たのが16時近かったという大マヌケ・・・いくら最寄り駅から東京メトロ・千代田線赤坂駅まで1本で行けるとは云え、ノンビリし過ぎでしたorz
しかも、赤坂サカスに着いたのが、「波動砲レーザーショー」の1回目(17時~)が終わった直後という・・・。(´・ω・`)

今回の動画はCX1ではなく、借りたCaplio R5で撮影しています。CX1連写モードの為に三脚固定、Caplio R5は手持ちで動画撮影という布陣です。(←大袈裟)
しかし、思ったよりも動画が暗くなっちゃいました・・・最終日だって云うのに残念です。
スポットライトが強過ぎて、逆光と同じような条件になっちゃったんだと思いますね。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

『ヤマト』初日

2010年12月01日 23:55

晴れ
※お断り:この記事の画像は、改めてCX1で撮影した画像に差し替える予定です。
初日舞台挨拶が観られなくても、山崎貴監督作品は初日に観る!
・・・ってな訳で、TOHOシネマズ日劇のスクリーン1で8時35分の回と11時35分の回の『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を観て来ましたよ。(*´ω`)ノ

有楽町センタービル(マリオン)の大時計と『ヤマト』の看板。
昨夜は交換風景を撮影しようとも考えましたが、自重しました(苦笑)。
ファーストディの当日券を買い求める人たち。
まあ、12月1日前売券でも、同じ料金なんですけどね。
初回であり、平日でもあるので、思ったほど列が伸びないなーと思っていたんですが・・・
スクリーン1のある11階に上がったら、こっちには結構入場待ちの列がありました。
会場時間になって入場したんですが、ノンビリ構えてパンフレットやグッズ購入を考えていたら、予告篇が始まってしまい、1回目の入りの状態を撮る事が出来ませんでした・・・でも、5割ちょっとは入っていたと思います。舞台挨拶のない、朝早い時間帯にしてはまあまあなんじゃないでしょうか?

本篇の上映開始からは、もうねェ・・・おっと。(汗)

上映終了後は、グッズを買う為に慌てて銀行探しです(苦笑)。
2回目・11時35分の予告篇開始前の入りは、こんな感じでした。
やっぱり前から5列くらいは空席ですね・・・でも、ところどころ空いていた席も、本篇開始の頃までにはほぼ埋まっていたので、9割はいっていたと思われます。

2回目が終わって外に出ると、羨まし・・・いえいえ、何でもないですよ?
初日舞台挨拶のある14時45分の回の入場待ちの人たちでごった返していました。

1回目は所謂「ヤマト世代」の男性が多く、2回目は適度に年齢層がバラバラでしたが、この回はほぼ30代後半以上の女性ばかりが目立ちます。
中には「え?」と思うくらい若作りしたオバさんも・・・。(´・ω・`)
みんな『ヤマト』より木村くん目当てのオーラが凄かったっス。

朝はカロリーメイト(フルーツ味)だけ、流石に空腹だったので、有楽町ビルヂングのマクドで昼食。いくつかの席で、同じ11時35分の回を観たと思われる男性数組が『ヤマト』を熱く語り合ってました・・・やっぱり同世代の人と観た方がいいよなあ。
今回は一人でしたが、次はそうしようと思いました。
昼食を終えて、日比谷の街を少々散歩してから日劇に戻ってみると・・・
初日舞台挨拶を取材する報道陣が入場待ちしてました。
いつもの舞台挨拶の時は、ロビー側のドアガラス全面にポスターを貼って目隠ししてるんですが、今回は何故か南側(晴海通り側)の窓に・・・「まさかそっちから?外だよ?」と思いつつ、少々ウロウロしていたら、場内から歓声が。
舞台挨拶が始まったようです。

いいなーと思いつつ、日劇を後にしました。(ぁ

以下はネタバレです。観ていない方は[続きを読む]をクリックする事はご遠慮下さい。
ご覧になる場合は自己責任でお願いします。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]