FC2ブログ

所謂「ドバト」

2010年06月23日 23:01

雨のち曇り
近所の駐車場でハシブトガラスのヒナを撮っていると、カワラバト(Columba livia)、所謂「ドバト(土鳩)」が何羽か近くに舞い降りて来ていて、アスファルトを突いたりしてました。
カワラバト(ドバト)
↑ 一見、普通のカワラバトですが・・・(CX1)
カワラバトは元々繁殖力の強いハト類ですが、普通なら天敵ハヤブサなどの猛禽類によって適度な生息数だったのですが、天敵の減少と餌やりもあって、生息数が急激に増加し、社会問題にもなりましたね。
また、キジバト(Streptopelia orientalis)との交雑なのかは分りませんが、画像の個体のような、ブラウン系の羽毛や羽を持つカワラバトも多く見られるようになっています。

さて、画像のカワラバトですが、歩行状態がおかしかったので気になったのですが、近付いて来たところをCX1で撮影したのが、上の画像です。
何か違和感があるのにお気付きでしょうか?
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]