FC2ブログ

空の色調

2009年04月30日 23:45

晴れ
先日の記事でも取り上げたつくばエキスポセンターに屋外展示されているH-IIロケット(実物大模型)を陽の出ている時間帯に撮影して来ました。
CX1、EV+1.3 ← H-IIロケット(CX1)
>次は三脚を持って行こうと思っています・・・
などと書いておきながら、結局三脚は持って行きませんでした。(汗)

夜に撮影した場所からH-IIに向かって約10mほど右にずれた位置から、準逆光で撮りました。画像はリコーCX1で撮影したもの。35mmフィルム換算で50mm相当、EV(露出補正)は+1.3にセット、ISOはAUTO 400に設定してあったので、ISO80に調整されていました。画像サイズは2,592×3,456pxのものをトリミングしてあります。やはり夜間撮影の画像と比べて細部がよく判りますね。実物のLE-7ロケットエンジンノズルって、白塗装されてたっけ?
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]

H-IIロケット

2009年04月27日 23:45

RICOH CX1、RICOH Caplio R5
晴れ(一時曇り)
今日は所用でレンタカーを借りて、つくば市に行ってきました。
SO903i 夜景モード ← 闇に浮かぶH-II
その帰り道にちょっと寄り道して、つくばエキスポセンターに展示されているH-IIロケット(実物大模型)リコーCX1Caplio R5、それにSO903i搭載のデジカメで撮影して来ました。

ライトアップされて打ち上げ前夜のような雰囲気が漂うH-IIですが、事前の下調べを全くしていなかったのと、帰る時間の関係で、いいポジションが見付けられなかったのが残念でした。(´・ω・`)
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

RICOHのソフトウェアとファームウェア修正版

2009年04月23日 23:01

RICOH CX1、RICOH GR DIGITAL II
晴れのち曇り
CX1(液晶モニター側)  ← リコーCX1
リコーCX1にはM連写プラス超高速連写マルチターゲットAFで撮影した静止画をCIPA(Camera & Imaging Products Association:一般社団法人 カメラ映像機器工業会)準拠の新規格であるマルチピクチャーフォーマット(Multi-Picture Format)のMPファイル(MPO形式)として記録します。
ところが規格が新しい上に初採用したのがCX1です。Windows版の閲覧・管理・編集ソフト“Irodio Photo & Video Studio”は付属のCD-ROMに入っていますが、Macintosh版ソフトCX1発売日までに間に合いませんでした。私はWin XPなので問題はないのですが、Mac版が用意出来なかったというのは、ちょっと片手落ちの感じを受けましたね。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!

[ 続きを読む ]

フォーカスブラケット機能

2009年04月20日 23:00

RICOH CX1
曇り(一時晴れ)
CX1(ズームレンズ側) ← リコーCX1
リコーCX1には様々な機能が付いていますが、オートブラケット機能(AUTO-BRACKET)の一種でフォーカスブラケット機能(FOCUS-BRACKET、略はFOCUS-BKT)というものがあります。
どういう機能かというと・・・通常のデジカメはAF(オートフォーカス:AUTO-FOCUS)でシャッターを半押しするとピントが合います。フォーカスブラケット機能の倍は、ピントが合ったものを基準にして手前2枚、後方2枚を連続撮影する機能です。
FOCUS-BKT CENTER
FOCUS-BKT NEAR1FOCUS-BKT NEAR2
FOCUS-BKT FAR1FOCUS-BKT FAR2
↑どれも同じに見えるけど・・・
5枚の画像はマーガレットフォーカスブラケット機能で撮影したものです。
大きい画像がシャッターを半押ししてピントが合った(合焦した)ものです。前述の通り、このピント位置を基準にして上の2枚が手前にピントを合わせたもの、下2枚は遠くにピントを合わせたものになります。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

「もやしもん」ブログパーツ

2009年04月16日 23:01

曇り
「もやしもん」の作者石川雅之さん日記(ブログ)で告知されていた通り、昨日4月15日18時から講談社の青年雑誌「イブニング」HP(以下、イブニングHP)「もやしもん」ブログパーツ無料配布されています。

昨日の事なんですが・・・早速DLして使おうと思ったら、講談社コミックプラスに入会した上でDLに200ポイントが必要と書いてありますよ?「無料のはずなのに、どう云う事?」と思って石川さんの日記を見ても、特に情報はありません・・・仕方がないので15日はDLを諦めました。

今日、改めて石川さんの日記を覗いてみたら、徹夜で「もやしもん」を描き上げたばかりの石川さんが詳しくDLの手順を書いてくれていました。
これって本来はイブニングHPがやるべき事ですよねェ?
石川さんの丁寧な説明に従って講談社コミックプラスに入会して、付いて来た200ポイントを使ってZIPファイルをDLしました。

そしてFC2 BLOG[管理者ページ]から[プラグインの設定]タグを貼り付けてやればOKです。
ついでなのでテンプレートも変更しちゃいました(笑)。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

ファームウェアをアップデートする。

2009年04月11日 22:01

RICOH CX1
晴れ
CX1(フロントビュー) ← リコーCX1
3月13日に購入したリコーCX1ですが、ファームウェアアップデート情報が4月9日に公開されました。V1.16だそうです。
メールマガジンRICOH Photo Style Newsリコー、「CX1」のファームウェアを更新(デジカメWatch)によると、機能追加と修正の概要は以下の通りだそうです。
・M連写プラスで撮影した場合に、画像コマの一部が抜けて記録される現象を修正した。
・MPファイルとJPEGファイルのファイル情報をマルチピクチャー(MP)フォーマットに基づいて修正した。
・フォーカスブラケット撮影の際に、セルフタイマーが正しく設定されない問題を修正した。
このアップデートの作業を10日に行いました。
ブリーフケースにDLしたプログラム ファームウェアのフォルダ フォルダ内の各ファイル
↑DL/解凍のファイルの状態(Windows版)
自己解凍プログラム(cx1-116.exe)をパソコンにダウンロード(DL)します。私の場合はいつもブリーフケースにDLしています。解凍して出来たフォルダ(Firmware rel 1.16)内にある[flaunch3][flaunch4][flaunch8]の3つのファイルをSDメモリーカードにコピーして、SDメモリーカードCX1にセットして、手順に従ってファームウェアアップデートします。
しかし、ここでちょっと問題が発生しました・・・
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

Tsukuba Express

2009年04月06日 22:59

晴れ
TX-2000系(北千住駅にて) ← 快速 つくば行き下り電車(TX-2000系)
今日は所用で茨城県つくば市に行って来ました。
ちょっと久し振りでつくばエクスプレス(首都圏新鉄道株式会社)に乗車したんですが、その際、CX1を使って、ちょっと「電車でGO!」(笑)な雰囲気で撮影しました。
つくばエクスプレスの略は“TX”Tsukuba Express”の略(首都圏新鉄道(株)は“MIR”でMetropolitan Intercity Railway Companyの略)です。
TX-2000系(守谷駅にて) TX-2000系のパンタグラフ周り(2号車TX2200形・つくば方)
↑TX-2000系
乗車したのは快速/Rapidで、秋葉原~つくば間を最短45分で結んでいます。車輛はTX-2000系交直流両用電車で、秋葉原~守谷間直流1,500V守谷~つくば間交流50Hz/20,000Vに対応しています。形式番号や銘板などがスカーレットで表示されています。
正面から腰にかけて帯が巻かれているのは、増備された新しい車輛だそうです。
TX-1000系(守谷駅にて) TX-1000系のパンタグラフ周り(2号車TX-1200形・つくば方)
↑TX-1000系
もう1形式のTX-1000系直流専用電車で、秋葉原~守谷間直流1,500Vに対応している車輛なので、守谷~つくば間の運転は出来ません。形式番号や銘板などは紺青色になります。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

うどんかそばかと問われれば・・・

2009年04月03日 23:00

晴れのち曇り
たまにはFC2ブログトラックバックテーマ 第707回「うどん派?そば派?」でネタを・・・いや、ネタ切れって訳じゃありません。A^ω^;)
うどんかそばかと問われれば・・・私はうどん派でしょうね。
具がいっぱい入ったうどんや、うどんがちょっととろけて来たくらいの煮込んだうどんは大好きです。
高校の部活帰りに最寄駅の立喰いそば屋のおばちゃんに頼んでスペシャルうどんというメニューを作っちゃった事もありました。
要は天玉うどんに玉子を1個追加、ちくわ天わかめも乗せてもらったもの。いつの間にかこの立喰いそば屋系列ではスペシャルそば・うどんが正式なメニューとなって残っています。でも、玉子は1個でちくわ天も乗ってません。
ただし、私がうどん派なのは、熱い方で、具が色々と入っている場合の話です。
冷たい方やシンプルなかけ、薬味を除いた具が1品だけという場合は、俄然そば派になっちゃいますね。
特に冷たいもりそばざるそばを一気に啜る時の喉ごしは堪えられませんよ。
「歯応えのうどん、喉ごしのそば」って感じで、気分によって食べ分けしている・・・といったところでしょうか?
えっ、日和見ですか・・・?A^ω^;)
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。

リコー CZ1

2009年04月01日 04:01

RICOH CX1
曇り時々雨
CZ1 ← リコー CZ1
早くもリコーから新機種が出るようですね。
その名もCZ1だとか。
1/2.3型929万画素CMOSやCaplioシリーズからの伝統、35mmフィルム換算で28mm~200mmの光学7.1倍ズームなど、基本性能はCX1と同じなのですが・・・よく見るとフラッシュがありませんね。
CZ1のフラッシュ
ポップアップ式フラッシュ → 
CX1R10などのRシリーズCaplio R7などのCaplioシリーズではどうしても指がかかりやすい位置にあったフラッシュを左側に移動させ、GR DIGITAL IIGX200などと同様のポップアップ式フラッシュとしたそうです。
ADJ.ボタンによる操作のほかに、左側にあるフラッシュオープンスイッチでの操作も可能なんだとか。上手く軍艦部分にマッチさせているので、違和感がないですね。
CZ1のリアビュー ← CZ1の液晶側
操作部分に大きい変更はないようです。Fnボタンに緑の線が入った点とプレビューボタンが四角になった点、それと液晶画面の下に“RICOH”の文字が復活したくらいにしか見えませんね。
発売時期は予想よりやや早く6月中旬~下旬頃の予定。価格はオープン価格で、量販店での実勢価格は4万円台半ばと予想されています。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]