FC2ブログ

冬のうなぎ丼

2008年01月26日 21:59

晴れ時々曇り
うなぎの旬は夏の土用(丑の日)前後と思ってらっしゃる方も多いでしょうが、実は冬が旬なんです。今はちょうど「冬の土用」の期間(1月18日~2月3日)ですから、この期間の丑の日に食べてもいいんです。
江戸時代、うなぎは冬に露店で商われ、串に通して丸焼きで売られていました。現在のような蒲焼きが生まれ、うなぎ専門店が出来たのは、江戸時代も後期になってから、という事です。それが何故夏の土用に多く食べるようになったのか・・・夏に獲れたうなぎが売れなくて困るとうなぎ屋に泣きつかれた平賀源内が思い付いた商法だと言われていますよね。
温泉玉子のうなぎ丼001 ← 「温泉玉子のうなぎ丼」です♪
そんなうなぎと卵って、かなり相性がいいのをご存知ですか?
平成12年(2000年)の10月の事。静岡県の掛川駅にある食堂にうな玉丼というものがありました。手っ取り早く言うと親子丼の鶏肉がうなぎになったもの。ネギは玉ネギではなく長ネギでした。「え~っ、うなぎを卵とじにしたの?」と思いながら食べたんですが、これが滅法旨い!
目から鱗が落ちた思いでした。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]