FC2ブログ

冷凍怪獣バルゴン(Yujin製)

2008年01月13日 22:00

曇り時々晴れ
バルゴン001 ← なんじゃこりゃ~!
のっけから諸星大二郎さんのデビュー作「生物都市」(解る人、いますかね?)の融けた人間の如きフィギュアのアップですが・・・これはYujinのTRADING FIGURE COLLECTION FXシリーズの「大映特撮シリーズ ガメラ 大怪獣ガメラ アクションビネット」冷凍怪獣 バルゴンに付属のフィギュア(約10mm)なんです。
バルゴン『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』(昭和41年/1966年4月17日公開)に登場する、ガメラが最初に迎え撃つ敵怪獣であり、横幅の広い大映スコープ(要するにシネマスコープ、縦横比1:2.35)一杯に広がる四足歩行のバルゴンと、四足歩行形態をとるガメラの対峙が見事だと高い評価の作品なのは周知の通りですね。
バルゴン002
内容はこんな感じです。 → 
また、ガメラの顔が精悍な点や、昭和ガメラシリーズで唯一子供が全く出ていない点も好評の一因ですが・・・この件は、また改めて。
肝腎のセット内容は・・・バルゴン本体と最終決戦地・琵琶湖の湖畔を模したと思われるベース、そして伸びた状態の(冷凍液噴射または舌パンチ)とエフェクトパーツの虹色光線、そして前述のフィギュアが入っています。バルゴンは頭部、下顎、胴体、腹部の一部、両前肢、両後肢、そして尻尾に分解出来る構造です。箱に入った状態がどうだったか、ちょっと記憶があやふやです・・・でも、頭部と下顎、胴体と腹部の一部は組まれていましたね、たぶん。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]