FC2ブログ

「てつ」なトリビア?

2007年12月17日 22:00

晴れ時々曇り
フリーマガジンR25「ちょっとひけらかしたい首都圏の鉄道トリビア」というコラムが載っているという事をmixiで知りました。
「どれどれ?」と思ってmixiの記事ページを覗いてみると、普通なら「へぇ~、そうなんだ」でしょうけど、「てつ」にとっては常識的な事ばかりなんですよね。例えば、トラベルライターが紹介しているものとして
「まず、こんなトリビアはどうでしょう。品川駅は港区にあり目黒駅は品川区にあります。新宿駅も一部が渋谷区にあるんです。(以下、略)」
なるほど。通勤・通学や、新幹線や特急を組み合わせて(以下、略)
「それと首都圏の電車のラインカラーの走りは1950年に東海道本線に登場した80 系電車なんですよ。(以下、略)」
とか、編集部調べとした「他にもあるある! 首都圏の鉄道トリビア」では
 地下鉄最深駅 都営地下鉄大江戸線の六本木駅。内回りホームが、地下鉄としては日本で最も深い位置に位置する。その深さは、なんと海抜マイナス42.3m!
(略)
 山手線の1周 緑のラインカラーで知られる山手線は1960年から3年間だけ黄色であった。所要時間は1周約1時間のため、表定速度は時速約34km。意外とゆったりペースで走っている
などなど・・・まあ、マニアックな話に傾くと引かれちゃうから仕方ないでしょうけど、ちょっと物足りませんね。興味のある方は、上記リンク先をご覧下さい。フィッシングじゃないのでご安心を(苦笑)。
※リンク切れの際はご容赦下さい。
記事には書かれていない首都圏鉄道トリビアとしては・・・
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]