FC2ブログ

滑走路誤進入

2007年11月15日 22:00

晴れ
11日13時ごろに中部国際空港で、瀋陽行きの中国南方航空(China Southern Airlines:CSN)698便(エアバスA319型機、乗客乗員42人)が管制官の指示に反して滑走路に進入し、この滑走路に着陸を予定していた全日空機が着陸をやり直すトラブルがありましたね。
このトラブル、どうも機長と副操縦士の2人ともに自分たちが管制指示に違反している事に気付いていなかった可能性が高いようです。中日新聞記事から・・・
【中部国際空港】
誤進入で操縦士間の確認強化 国交省が対策検討

2007年11月13日
 中部国際空港で中国南方航空(CSN)機が管制官の指示に反して滑走路に進入したトラブルで、国土交通省は、機長と副操縦士の2人がともに管制指示違反に気づかなかった可能性を重視。操縦士2人がともに管制交信を誤解したり、指示と異なる操縦に気づかなかったりするトラブルが相次いでいることから、操縦士間の意思疎通を図るための対策の検討を始めた。
う~ん、これは確かに問題ですねェ。
一歩間違えれば、あの「テネリフェ空港ジャンボ機衝突事故」のような事態になりかねませんよ。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]