FC2ブログ

中華航空120航班起火事故

2007年08月24日 22:00

晴れ時々曇り
先日書いた中華航空機炎上事故(Boeingボーイング737-800型機、機体番号B-18516)ですが、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会(事故調)が23日に行った発表によると、スラット(Slats)のボルトがズレて、すぐ近くの主翼内にある燃料タンクを突き破ったのが大量の燃料漏れを引き起こした原因・・・という事です。
ちょっと大雑把な書き方ですが、ご容赦を・・・航空機主翼(Wing)は揚力を生み出すためのもので(主翼には横に傾かせる補助翼/エルロン:Aileronや空力ブレーキに使うスポイラー:Spoilerも組み込まれていますが、割愛します)、水平尾翼(Tailplane)にある昇降舵(エレベーター:Elevator)は上下方向の舵、垂直尾翼(Vertical stabilizer)にある方向舵(ラダー:Rudder)は左右方向の舵です。主翼は大きさが決まっていますが、主翼の形状を機械的に変えて、低速(離着陸)時の揚力を大きくするための装置があります。主翼の前側にある前縁フラップ(スラットもこの一種)や、後ろ側の後縁フラップ(Flaps)というもので、これらを高揚力装置(High-lift Devices)と言います。このうち前縁にあるスラットを収納する時に、ボルトが何らかの原因でズレてしまい、燃料タンクを突き破り、ドラム缶約1本分の航空燃料が漏れ出してエンジンに引火したという事ですが・・・。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]

亜夜07-001

2007年08月24日 19:30

晴れ時々曇り
亜夜07-001 ← ちょっと痛いの・・・
昨日気象庁が発表した、9~11月の3カ月予報によると、9月中旬までは全国的に厳しい残暑が断続的に続く可能性があるそうですね・・・この暑さ、いい加減にしてくれ~!
さて、今回の組み変えピンキー「天上天下」棗亜夜です。お祭りを楽しんでいたのに、下駄の鼻緒(花緒)がズレて、ちょっと痛くなって来たのを我慢した一瞬・・・そんな感じの顔でしょうかね?
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!

[ 続きを読む ]