FC2ブログ

巡り来る日

2007年08月12日 18:56

晴れ
JA8119号機 ← JA8119号機
私は毎年8月12日が巡って来ると、あの暑かった日の夕暮れの中、操縦不能に陥ったボーイング747SR-100型機の操縦室で、最後まで必死の操縦をした高浜機長たちコックピットクルー3名、墜落の恐怖と戦いながらも乗客を気遣っていた客室乗務員たち12名、そして乗客505名の皆さんにどうしても思いを馳せてしまいます。もちろん、助かった4名の方々にも。
今年も墜落時刻の18時56分30秒には、高天原山の「御巣鷹の尾根」の方角に向かって静かに合掌して、亡くなった520名の皆さんのご冥福をお祈りしたいと思っています。

それにしても、22年前の昭和60年(1985年)の8月は、航空機事故がとりわけ多かったんですよね。死傷者を出した事故が同じ月に3件も発生していました・・・しかも10日ごとに。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]