FC2ブログ

84画の名を持つラーメン店

2010年08月22日 23:00

晴れ時々曇り
これで一文字。(驚)
「雲 雲龍雲 龍龍」の84画が一文字で「おとど」
世界最多、84画の画数を誇る和製漢字、つまり国字だそうで、この一文字で「おとど」とか「たいと」「だいと」と読むんだとか・・・因みになども国字です。 (ご存知ですよね?)
※国字を詳しく知りたい方は「和製漢字の辞典」をご覧下さい。

そんな漢字を屋号に持つラーメン店が、地元松戸市内JR北松戸駅前に出来ていたという事を知ったのは、twitterでの、ある方つぶやきからでした。
地元沿線、しかも、いつも通っている北松戸の駅前にあるのに知らなかった・・・orz
・・・新松戸「山勝角ふじ」も、とある映画監督に教えて貰ったんだけど。(ぉ

昨日、所用の帰り道にJR北松戸駅で下車して、「肉玉そば おとど」に寄ってみました。
いつも通りCX1も持ってます(笑)。
(以降、通達に従って『おとど』と呼称します)
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]

第999回「好きな電車・鉄道は何ですか?」

2010年07月09日 23:00

曇りのち時々雨
FC2トラックバックテーマも990回を超えた辺りから、第999回にはFC2トラックバックテーマ担当者の誰かがやると思っていたんですよねェ・・・案の定、期待に応えてやってくれました(笑)。
でも、記事自体のナンバリング996ですね。
記事の引用です。

第999回「好きな電車・鉄道は何ですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!
今日のテーマは「好きな電車・鉄道は何ですか?」です。

水谷の好きな電車は【サンダーバード】という
大阪と福井を運行している電車です。

地元のローカル線の電車のデザインなども
実は、こっそり好きだったりします。


もうすぐ夏休みなので
ゆっくりと電車での旅もいいですよね。


今回、トラックバックテーマが999回なので
某銀河鉄道・・・なんて答えも期待したり、していなかったり・・・。


みなさんの好きな電車・鉄道は何ですか?
トラックバック、お待ちしております!!
第999回「好きな電車・鉄道は何ですか?」

水谷さん“てつ”に決定♪
こんなに素敵なトラックバックテーマなら、ゆるいとは言え“てつ”の端くれ、乗らない訳にはいきませんよねェ。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

207系900番台、回送

2009年08月25日 23:55

曇り時々晴れ
5番線に停車中の207系900番台 ← 207系900番台と6000系
   (CX1)

233系2000番台の営業開始まで、あとわずか。その去就が注目されている207系900番台については8月23日に書きましたが、今日はJR松戸駅で久々にその姿を見ました。
例によって、また偶然だったんですけどね(苦笑)。
3・4番線ホームに降りて行ったところ、5番線207系900番台が停車しているのに気付きました。
松戸車両センターに向かう207系900番台
松戸車両センターへ → 
(CX1)   
方向幕「回送」なので、CX1を取り出しながら、必死に(苦笑)上り方へ。ところが運悪く18時18分発の下り各駅停車(取手行き)の6000系が到着・・・orz
仕方がないので6000系との並びを何枚か撮影、下り各駅停車が発車するのを待ったのですが、5番線ホーム端で撮影している鉄道ファンに注意を促すタイフォンを吹鳴させて発車してしまいました。(´・ω・`)
もうちょっと早く松戸駅に着いていればなあ・・・まあ、諦めるしかないですね。
ところでウォッシャー液は出るようになったのでしょうか?
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
※この記事は書きかけです。タイトルや内容その他が変更される可能性があります。

207系900番台と常磐緩行線の車輛

2009年08月23日 23:30

晴れ時々曇り
233系2000番台の本格的な投入を前に、その去就が注目されている207系900番台203系ですが・・・
207系900番台(マト71編成) ← 207系900番台
   (Caplio R5)

画像は綾瀬駅に進入する207系900番台です。平成20年(2008年)4月30日に撮影。淘汰されるのは噂通り207系900番台が先になりますね。203系より新しい形式とは云え、既に交換部品も僅かだそうです。クハE233-2001の車輪交換の時に松戸車両センターの方に聞いたところ、ウォッシャー液が出なくなっているとか。空転する問題も孕んでいるので、残念ですが仕方ないですね。
203系(マト53編成)
203系 → 
(CX1)   
現在、松戸車両センター配置車輛常磐緩行線用車輛の中では最多(10両編成が17編成、東京メトロを含めると、最多は6000系の35編成)を誇る203系ですが、この形式も233系2000番台の本格配置が始まれば、検査切れの編成から順次淘汰されていくはずです。
203系常磐緩行線千代田線から消え去るX-Dayも、そう遠くない日の事でしょう。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

EF81 95号機、ホキ工臨を牽引

2009年07月05日 23:55

曇り
昭和62年(1987年)3月から平成12年(2000年)3月まで活躍したジョイフルトレイン「スーパーエクスプレスレインボー」の指定牽引機として有名なEF81形交流・直流両用電気機関車95号機工臨を牽引していました。
EF81 95号機牽引のホキ工臨 ← EF81 95号機のホキ工臨
   (CX1)

通称「ホキ工臨」と呼ばれている臨時列車です。ホキというのは、線路用の砕石を運搬・散布するためのホッパ式貨物車の形式名です。
EF81 95号機独特の、チェリーレッドのカマは遠目からでもよく目立ちますから、すぐさまCX1を取り出し、連写モードで撮影しました。
近付くに連れて車体側面に大きく白で描かれたEF81の文字が目に入ってくるので、鉄道に興味のない人も「あれっ?」という感じで目で追っています。
走り去るホキ工臨
水戸方面へ走り去るホキ工臨 → 
(CX1)   
ホキ工臨幕張車両センター所属のホキ800形の8両編成で、下り方からホキ1636ホキ1793ホキ1795ホキ1797ホキ1796ホキ1799ホキ1622ホキ1798でした。武蔵野線への連絡線に入るのではなく、そのまま快速線を下り方面に走ってゆくので、たぶん水戸方面に砕石を積みに行くのでしょうね。常磐線は日暮里~取手間は直流1500V、取手から先の藤代~岩沼間は交流50Hz20,000Vで電化されているので、日本の新幹線や山岳路線を除くほとんどの電化区間を走れるEF81形は重宝な電気機関車なんですよね。
ところでこのホキ工臨は16時頃に馬橋駅を通過して行ったので、時間などから工6383レなんでしょうか?
ダイヤ参考:THE 総武線千葉支社管内の工臨 ホキ工臨
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

クハE233-2001、車輪交換

2009年06月01日 23:55

曇り時々晴れ
クハE233-2001のいないマトK1編成 ← イヤな予感が・・・
曇りがちですが、明るくなって来たのでJR東日本松戸車両センターに行って来ました。
去る5月19日に東急車両から松戸車両センターまで回送・試運転が行われ、27日には報道公開、さらに31日の終電後にも試運転が行われたE233系2000番台(以下、特筆以外はE233系)を見ようと思ったのです。
常磐緩行線用E233系登場。(編集長敬白)
E233系2000番代報道公開。(編集長敬白)
「2399.終電後に試運転!千代田線直通用E233系2000番台!」(diamond next BLOGさん)
6号車の2挺パンタがE233系の証し
手前から5編成目がモハE233-2001 → 
E233系2000番台常磐線各駅停車(緩行線:綾瀬~我孫子、取手間)と東京メトロ千代田線(C01 代々木上原~C19 綾瀬間)を直通運転するための電車です。(ざっくり)
さて、私は徒歩で松戸駅から松戸車両センターへ向かいました。車両センター手前の入出区用引込み線にある踏切を渡り、CX1オートリサイズズーム機能で数枚撮影しました。
しかしE233系が見当たりません。ただ、先頭車が切り離された編成がE231系の隣に並んでいます。車両センターをある程度見渡せる、住宅地の高台に上ってみると、やはり先頭車が切り離された編成はマト1編成でした。点検台の手すりで見づらいですが、2挺のパンタグラフでモハE233-2001だと判ります。
E233系2000番台編成図
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

水戸駅でE501系に会ってきた。

2008年12月14日 23:11

雨のち曇り
今日は所用があって、茨城県の水戸市に行って来ました。
水戸に行っての楽しみは、土浦以南の運用から外れた415系交直両用近郊型電車1500番台や、常磐線初のVVVF(Variable Voltage Variable Frequency:可変電圧可変周波数)インバータ制御を採用したE501系交直両用通勤型電車が見られる事です。
しかし水戸に着いた時は、タイミングが悪かったのか、415系E501系を拝めませんでした。(´・ω・`)
用事を済ませてから、帰る時に期待するしかありません。

でも、帰りのタイミングも悪かったんですよ。
「いた!」と思って編成が見通せる反対側のホームに行くと別の電車が到着したり、停車中のホームに辿り着く前に発車してたり・・・。orz
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
[ 続きを読む ]

JRのトラブル

2006年04月25日 23:33

雨のち晴れ
JR西日本・福知山線脱線事故から、早いもので1年が経ってしまいました。
107人が死亡、555人が重軽傷を負ったこの事故は、死亡した若い運転士に全責任があるかのような報道がなされていますが、果たして本当にそうなんでしょうかね?
私はJR西日本の社員教育や運行体制、現場の勤務実態など(要は『建て前』と『本音』)を総括して検証し、若い運転士がなぜ減速もせずにカーブに進入したのかを突き止めなければならない、と考えています。
もしかしたら、彼は「建て前」と「本音」のせめぎ合いの犠牲者なのかも知れないんですから。

また、昨日はJR東日本の山手線と山手貨物線(埼京線、湘南新宿ライナーの通っている線)で、脱線転覆事故になってもおかしくないような、線路の異常が高田馬場駅近く(高田馬場~新大久保間)で発生しました。
しかも車内アナウンスが行われたのは緊急停止してから1時間近くが経過してから・・・これって、旧国鉄時代から相変わらずな~んにも変わっていませんね。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!

[ 続きを読む ]