FC2ブログ

あと20日 ~スカテンIIと雨のスカイツリー~

2012年05月02日 23:05

 ← カウントダウンポスター
   (CX1)

今日は東京スカイツリーの開業まで、残り20日なんですが…残念ながら雨です。
どうもスカイツリーは、節目々々の日には、あまり天気に恵まれてませんよねェ。

そんな生憎の天気でしたが、墨田区役所の1階にあるアトリウムで開催されている「スカテンII 東京スカイツリーとすみだ定点観測写真展②」を見に行って来ました。
そのついでに、雨の日の東京スカイツリーを撮ってみました・・・雨天のスカイツリーを撮るのは初めてかも?

第1部:スカテンII
会場の様子 → 
(CX1)
     
先ずはスカテンIIのご紹介。
Twitterで懇意にしてもらっているさえパパさんたち16人ほどのスカイツリーファンが撮り溜めた作品が写真で見られる機会は、あまり・・・いや、殆どないですからね。

右の画像は、アトリウムの出入口から会場の様子・・・幟が逆向きなのは、奥が墨田区役所の窓口だからかな?
会場にはスカイツリーTodayさんまさろすさんたちが詰めてました。
個人々々の作品は、著作権があるのでアップで撮影はしてません。注意されないのをいい事に、スマホで撮りまくっている人が何人かいましたけどね。
 ← 2階から
   (CX1)

会場全体の様子を2階から。
ダラッと座っているオッサン(十間橋か何処かで見た憶えが)の後ろに座っているのは、スカテン最高齢の方です。モニターで定点撮影した画像を動画にした映像作品がループで流されているんですよね。スカイツリーが成長して行く様子や、塔体鉄骨の追跡など、スキモノ(笑)ならば、見ていて飽きない映像の連続です(笑)。

↑ 1/85ゲイン塔 (CX1)
スカイツリー本体よりも、ゲイン塔の方が好き過ぎる方の1/85ゲイン塔の模型です。
最頂部の手摺りから、頂部制振装置(Tuned Mass Damper:TMD)の収まっている機械室と、その4段下までの地デジ放送用アンテナ群を作ってあります。
かなり細かく作ってあるので、見ていて感心しました。
千羽鶴の壁画 → 
(CX1)
     
アトリウムの壁面を彩る、千羽鶴スカイツリーです。
墨田区は大正12年(1923年)9月1日の大正関東地震による関東大震災と、昭和20年(1945年)3月11日の東京大空襲によって、大きな被害を受けた地域。
鎮魂と継承の意味を兼ねて、毎年この壁に区民のボランティアの手によって折られた千羽鶴巨大壁画を作っているんですよね・・・今年はスカイツリーになった訳です。

残念ながらスカテンIIの会期は明日5月3日15時までなんですよね。
連休最終日の5月6日まで開催しててくれればいいのになァ。σ(・ω・`;)

第2部へつづきます。
ご意見、ご感想はこちらへどうぞ!
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]